なん食べよっと?

そのぎ茶&振る舞い食|東彼杵郡東彼杵町 お茶畑ロードレース

こんにちは。ハチローです。東彼杵といえば「そのぎ茶」。長崎県が誇る缶飲料でもあります。

茶畑と大村湾の眺めが楽しめる「第4回東彼杵町お茶畑ロードレース」とその後の振る舞い食を楽しんできました。

お茶畑ロードレースのコース

見ずらい地図ですが、10キロはこのようなルート。

コースは海沿いではなく山の方、北西から南東へ起伏ある大村東彼杵広域農道(大村湾グリーンロード)を走ります。

2キロ付近までは茶畑を眺めながら。そして、6キロ過ぎの折り返し点までは下り中心。

復路、下った後はゴールまで登るしかありません。タフなコースでした。

リンアイジュース「そのぎ茶」

大会ではスポーツドリンクが定番ですが、お茶畑ロードレースの“公式飲料”はもちろん「そのぎ茶」。

参加賞は「長崎玉緑茶そのぎ茶」。Tシャツも緑鮮やか。「そのぎ茶日本一」のプリントが入る徹底ぶり。

2017年の全国茶品評会の蒸し製玉緑茶部門で、個人と産地で悲願の日本一獲得を記念したものだそうです。

東彼杵町の「お茶むすめ」さんも、そのぎ茶をPR。

レース後の楽しみといえば、振る舞い食。地元自治会、婦人会などによるブースが並びます。どのブースも選手無料というのがうれしい。

まず、豚汁。小雨混じる天候だったので、ありがたい。温まります。

つづいてキツネうどん。お揚げの甘さが疲れを癒してくれました。

このほか、から揚げのブースもありましたが、もたもたしている間に完売。食べたかった。

そして、デザート。炭火の餅が次々と焼きあがっています。

時計回りに、餅入りぜんざい、たくあん、そのぎ茶、甘酒。お腹一杯。

東彼杵町の皆さん! ごちそうさまでした。

店舗情報

店名東彼杵町お茶畑ロードレース(2月4週日曜日に開催)
住所長崎県東彼杵郡東彼杵町三根郷286 赤木工業団地 地図を開く
電話実行委員会(東彼杵町教育委員会)0957-46-0114
営業時間
定休日
駐車場会場には臨時駐車場からシャトルバスで移動

関連記事