「水道ない」を逆手に「雨水生活体験」 五島・赤島

2019/03/24 [00:33] 公開

笠井教授(中央)が整備中の雨水浄化・給水システムで、「雨畑」と名付けた集水設備を見学する参加者。右下の波板で雨水が集められる=五島市、赤島

 水道施設がない長崎県五島市赤島で、福井工業大(福井市)環境情報学部の笠井利浩教授(51)らが、水の大切さを体感する教育プログラム「雨水生活体験」作りを進めている。生活用水を雨水に依存する不便な状況を... 続きを読む