採用情報

先輩社員の声

角村 亮一

かどむら りょういち

所属部署/販売局販売部

[2007年度入社]

出会い通じ、成長実感

 長崎新聞社はGPSを使って配達ルートの軌跡をマップ化するプロジェクト「The Way」に取り組みました。多くの離島・半島があり、複雑な交通網を抱える長崎で、新聞がどのように配達されているかを表し、配達員の方々に密着したドキュメンタリー動画は、大きな反響を呼びました。

※ドキュメンタリー動画「The Way」(https://www.nagasaki-np.co.jp/theway

 販売局は、県内約140の販売センターと連携、支援しながら、この配達網を維持するとともに、どうすれば、より多くの方々に長崎新聞を読んでいただけるか考えています。本紙に興味を持ってもらうための販促物を企画したり、地域の方々を対象とした広報紙づくり講習会や子どもたちに新聞に親しんでもらうための講座を開いたりもしています。

 私もいくつかの販売センターを担当しています。業務を進めていく上で、的確な説明が求められます。「The Way」も販売センターの理解を得ながらの取り組みでした。日々、仕事の難しさや責任の重さも感じますが、そのたびに周囲の協力を得ながら、少しずつでも前に進めることができているのではないかと思います。長崎新聞社で、さまざまな人との出会いの中で、自身のために得るものは大きいと思います。

キャリアパス

2007年 編集局報道部
2012年 南島原支局
2015年 販売局販売部

 

 

先輩社員の声