なん食べよっと?

肉厚なアナゴにびっくり!!対馬の黄金アナゴは想像を遥かに超える|対馬市豊玉町 あなご亭

まいど~!美味しいもの大好きデワです。

さぁ美味しいものを食べるぞ!っと気合満点で人生初の対馬に上陸したものの、対馬って何が有名なの?ってなり、対馬支局長に相談し連れて行ってもらったところがココ「あなご亭」さんです。

アナゴと言えば有名な東京湾産や広島産でしょ!なんで対馬でアナゴ?もっと有名なお魚とかお肉とかあるでしょ!って思っていましたが、
見事にそんな浅はかな思いをひっくり返されました。対馬と言えばアナゴです。黄金アナゴで決まりです⭐

 

あなご亭の外観

人気店なんでちょっと早めに行かないと~と言うことで11時半の開店に合わせて向かいましたが既にお客さんが何名か入店されていました。

さすが人気店😎

 

あなご亭のメニュー

定食系のメニューの他に、一品料理もあります。
アナゴも天ぷら、にぎり、せいろ蒸しと色んな料理で食べられます。

どれも食べてみたかったですが、さすがに全部食べ切れないので、この日の気分で「煮穴子定食」を注文♪
あと折角なので、食べたことの無い「刺身」も追加で注文です。

 

穴子の刺身

対馬のことについて支局長と話していると、やってきました刺身の登場です✨

薄造りに、肝と皮が付いてる盛り合わせです。
醤油以外に塩でもどうぞ~と言うことだったので、薄くレモンを絞って塩で食べることに♪
薄造りも肝も臭みなどは全くなく、新鮮なお魚の甘味が感じられ生のアナゴってこんな味なんだと良い経験を積むことが出来ました。
皮も触感が面白く、お昼じゃなければビールを飲んでただろうなぁ~🤤

 

煮穴子定食

じっくりと刺身を味わっていると、やってきました「煮穴子定食」の登場です。
ドーーーンと穴子一匹とごはん、吸い物、小鉢、サラダに漬物と、穴子の存在感は置いといて定食の王道が揃っています。(食後にはデザートとコーヒーも付いてきます)

 

煮穴子

メインのアナゴは写真では伝わり難いですが、肉厚で添えられている生姜の太いところよりも太く食べ応え十分です。
これまで食べてきたアナゴは寿司のネタの薄いものだったり、天丼とかで食べる衣の方が断然厚いものだったりと物足りない。
味も付けられたタレの味しかしなかったりと気分的にアナゴ食べて美味しかったぞーって感じで実際のアナゴに満足していませんでした。
が、対馬のアナゴは煮汁の味に負けずしっかりとアナゴを感じるだけでなく、ボリュームやふわふわの食感を十分に感じることができ、初めてアナゴを食べてるーーーって気にさせてくれました♪

 

穴子カツ定食

対馬支局長の注文したのは「穴子カツ定食」です。コチラにはカツに付けるソースが付いています。

 

穴子カツ

こちらは是非食べてみてと一切れ頂いたので、レモンだけ絞って食べてみることに。
これは旨い⚡⚡
肉厚なのは言わずもがな。煮穴子と違って食感は『ぷりぷりっ』としていてまた違うアナゴの一面を見せてくれます。
ソース要らずでご飯も進む一品です✨穴子おそるべし(‘Д’)ウマシィ

 

穴子の白焼き

さらにこちらは支局長が別件の取材依頼をお店のオーナーに行ったところサービスで付けて頂いた穴子の白焼きになります。
一口で食べることができない肉厚のアナゴの切り身がどーーんと盛られ、ワサビを少し乗せて食べるとこれまたぷりぷりの食感の中にアナゴの甘味とワサビの風味が口の中で混ざりあってなんとも言えない美味しさが広がります。
ご好意本当にありがとうございました🙏

 

デザート

食後にはデザートとコーヒーまで付いてきます。
これだけの物を食べて満足しないわけないです✨

いやぁ~大満足✨✨✨対馬のアナゴは最高!また絶対食べに来たい!!
今回も満足満足~♪

店舗情報

店名あなご亭
住所長崎県対馬市豊玉町仁位2091−3 地図を開く
電話0920-58-2000
営業時間11:30~14:00/18:00~21:00
定休日火曜、第3水曜日
駐車場あり

関連記事