なん食べよっと?

平戸牛のハンバーグ♪|平戸市木引田町 れすとらんBAYLEAF

こんにちはウクレレです♪

先日、平戸にお仕事でお出かけした際に、おいしい平戸牛ハンバーグを食べてきたのでご紹介します。

平戸市役所の川向かいにある「れすとらんBAYLEAF」さんです。

以前、弊社の平戸支局長に連れて行ってもらい、とてもおいしかったので、またお邪魔しました。

お店から平戸市役所方面を見ると、こんな感じです。

 

平戸市役所の方に向かって石橋を渡り、門をくぐって振り返ると、こんな景色が見えます。

門の向こうにわずかにBAYLEAFさんの看板が見えます。

平戸は歴史があり、風情がありますね。

門の左手には石碑とこんな看板がありました。

この辺りに英国商館が設置され、その功績をたたえるため1927(昭和2)年に碑が建てられたそうです。

 

少し前置きが長くなりました(^_^)

お目当てのハンバーグの話題に移りましょう。

メニューの真ん中に「☆ベイリーフ名物」と紹介されています。

ハンバーグのほかにも平戸牛カレーやトルコライス、ステーキ定食、唐揚げ定食などいろんなメニューがあります。

でも「またあのハンバーグを食べたい」と思い、平戸牛ハンバーグ定食を注文してみました。

しばらくすると、熱々のあれが出て来ました。

「陶板が熱くなっていますのでご注意ください!」とのこと。

確かにやけどしそうなぐらい器が熱い。ソースがぐつぐつしていました。

引いた写真はこちら。

ご飯にみそ汁、サラダ、魚まで付いています。

ハンバーグに添えられた野菜も彩りよく、おいしそうです。

お箸でハンバーグを突くと、肉汁がじゅわっと出て来ました。

お肉はとても柔らかくふっくらしています。

一口だけ切り分けたハンバーグはこちら。

写真では伝わりそうにないですが、とてもジューシーでした♪

熱々なので少しずつ切り分けて口に運びましたが、口の中ですっと、とろけるような味わい。

野菜とともにじっくりいただきました。

 

次に、同僚のタロさんが注文した「ちゃんぽんセット」をご紹介します。

管内の飲食店をくまなく食べ歩いているという支局長によると、平戸のちゃんぽんは、辛くておいしいそうです。

こちらがベイリーフのちゃんぽん。一見、普通のちゃんぽんに見えます。

セットなので白身魚とご飯が付いています。

ボリューム満点ですね。

タロさんによると、長崎ちゃんぽんより「ピリ辛」で、「初めて出会った味」だったそうです。

ちゃんぽんは県内各地で食べられ、ご当地の味が楽しめて、王道のメニューですね。

次回はちゃんぽんを食べてみようかな!

店舗情報

店名れすとらんBAYLEAF
住所平戸市木引田町474-1 地図を開く
電話0950-22-2221
営業時間11:30〜15:00、18:00〜22:00
定休日7のつく日
駐車場なし

関連記事