鷹島海底遺跡調査40年 発見から保存、魅力発信へ

2020/11/15 [14:29] 公開

潜水による発掘調査風景=2015年8月、松浦市鷹島沖(市教委提供)

 長崎県松浦市鷹島町南岸の鷹島海底遺跡で、蒙古襲来(元寇)に関する調査が始まって今年で40年を迎えた。これまでに元軍の沈没船2隻をはじめ、刀剣などの武器や武具、陶磁器など約4千点の遺物が見つかっている... 続きを読む >