<再生への視点 統一地方選を前に>・13 島原市区 溶岩ドームの監視体制 工事完了後に“閉鎖”も 災害の記憶 風化懸念

2019/03/07 [16:20] 公開

溶岩ドームの監視室=南島原市、大野木場砂防みらい館

 「異常があれば、望遠レンズや目視でも直接確認します」。島原市とは市境の南島原市側にある大野木場砂防みらい館監視室。多様な機器やモニターを示しながら、国土交通省雲仙復興事務所(島原市南下川尻町)の担当... 続きを読む