【平成の長崎】手延べそうめんを編んでつくった大浦天主堂

2019/02/25 [00:00] 公開

大浦天主堂の模型を眺める本多会長(左)と近藤さん=南島原市、十八銀行西有家支店

 南島原市特産の手延べそうめんを編んでつくった大浦天主堂の模型が同市西有家町の十八銀行西有家支店で展示され、来店者の目を引いている。作製した地元の町おこし団体は「『長崎の教会群とキリスト教関連遺産』の... 続きを読む