長崎新聞トップ

リストから探す

インタビュー協力:

閉じる

TopInterview

リーダーが語る、長崎のその先の風景。
地元経済のけん引役となる各界の皆さんは“長崎のその先の風景”をどのように展望し、さらには描いていくのでしょうか。
企業・団体のトップに、事業の成長戦略や地域活性化への思いなど、年頭所感をうかがいました。

長崎県信用保証協会

会長

田中 桂之助

長崎県信用保証協会田中 桂之助

所在地 長崎市桜町4-1長崎商工会館6階7階

電話 (095)822-9171

長崎県信用保証協会

会長

田中 桂之助

多様なニーズ 積極的に支援

 県信用保証協会は中小企業のために、公的な保証人となって融資を受けやすくする保証業務に加え、さまざまな経営支援を行っており、公的な金融と経営の総合支援機関として、県内約1万2千社の皆さまにご利用いただいています。中小企業の多様なニーズにタイムリーに応え、行政や金融機関、商工団体などと密接に「繫ぐ」とともに、私たちも「繫がって」積極的な支援に努めています。

 保証制度はニーズを踏まえ常に見直しており、昨年も創設・改正を行いました。小規模事業者や創業者向けの保証限度額を引き上げたほか、事業性を評価する融資に対応。安定した短期資金の調達を支援し、一定の財務要件での経営者保証を不要としました。社会貢献や地方創生に取り組む中小企業の社債発行も支援しました。

 経営支援事業では新たに、保証協会利用の有無にかかわらず、無料で利用できる経営診断報告書の提供を始めました。保証協会を利用する皆さまからの相談に応じた無料の専門家派遣や経営改善計画策定の補助、複数の金融機関の対応を調整するサポート会議なども多数ご利用いただいています。

 創業支援事業では、創業前の段階からのご相談、有利な資金調達、その後のフォローまで一貫して寄り添います。昨年9月には県と協定を結び、UIターンで創業を検討する方への具体的な支援にも乗り出しました。県内17市町には低金利で保証料0%の創業資金も準備されています。

 ほかにも事業承継などの多くの課題に取り組み、「中小企業のサポーター」としてさらに努力してまいります。

 

◎出身校/熊本大学

◎好きな作家と本/小林秀雄

◎リフレッシュ法/散歩、ジョギング