長崎新聞トップ

リストから探す

インタビュー協力:

閉じる

TopInterview

リーダーが語る、長崎のその先の風景。
地元経済のけん引役となる各界の皆さんは“長崎のその先の風景”をどのように展望し、さらには描いていくのでしょうか。
企業・団体のトップに、事業の成長戦略や地域活性化への思いなど、年頭所感をうかがいました。

石橋工務店

代表取締役

石橋 光成

石橋工務店石橋 光成

所在地 諫早市下大渡野町42

電話 (0957)26-5271

石橋工務店

代表取締役

石橋 光成

100年のその先へ

 弊社は大正10(1921)年に、私の曽祖父が大工として創業。2021年の今年、いよいよ100周年を迎えます。弊社は創業以来、お客様と真摯に向き合い、「あたり前のことを、あたり前に続ける」姿勢を大切にして参りました。しかし、伝統を受け継ぎながらも、過去の常識に捉われてはならないと考えます。
 かつて住宅は、雨風をしのげ、最低限の暮らしが出来ればよいという考え方でした。それが時代とともに安全、健康という視点が加わり、今や、それが当たり前になっています。さらに現代では、デザイン性や快適さに加え、家族との時間や趣味を楽しむ空間へと変化してきています。突き詰めれば、住宅に求められているのは、ご家族ならではの、笑顔や感動をどうやって生み出せるかということではないでしょうか。
 その思いをトータルに実現すべく、一昨年、「ROUTE34FURNITURE」をオープンしました。住宅に合わせて家具やインテリアをご提案することで、今までにない工務店としての一歩を踏み出しました。
 さらに、時代の変化に対応すべく、昨年10月にWeb企画室を設立。お客様のご意見をいただきながら家造りや暮らしに役立つ情報を絶えず発信しています。
 100年のその先へ―弊社はこれまで地域の皆様に支えて頂いた恩返しという意味でも、必要とされる企業、なくてはならない企業として、地域社会に貢献できる企業を目指して参ります。100周年の記念イベントも企画しておりますので、ご期待いただければと思います。

 

出身校/長崎日大高校、久留米工業大学

好きな言葉/笑顔は人生を変える
笑顔には、全ての人事を引き寄せる法則があり、運も引き寄せることができる。

健康法/ホットヨガ
1週間に一度は、汗をかき、瞑想することで心身をリフレッシュすることができる。