長崎新聞トップ

リストから探す

インタビュー協力:

閉じる

TopInterview

リーダーが語る、長崎のその先の風景。
地元経済のけん引役となる各界の皆さんは“長崎のその先の風景”をどのように展望し、さらには描いていくのでしょうか。
企業・団体のトップに、事業の成長戦略や地域活性化への思いなど、年頭所感をうかがいました。

かめがわ

代表取締役

亀川 忠信

かめがわ亀川 忠信

所在地 長崎市城山台2-26-29

電話 (0120)375-645

かめがわ

代表取締役

亀川 忠信

「もしも」に強い人生を。

 保険代理店業をメインに、不動産業、有料職業紹介事業などを展開して「金融のワンストップ化」を目指しています。今年は証券業務の取り扱いも始める予定になっておりIFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)としてより専門性を高めていきます。
 「マイホームが欲しい」「子どもの教育資金の準備」「老後のための資産形成」「合理的な保険の見直し」―。人生100年時代、「お金の不安」「将来の不安」は尽きません。
 お客様の夢が実現できるよう、私たちは個別にライフプランを作成しています。その数は毎年250世帯以上。保険や運用、住宅ローンの相談をはじめ、不動産売買のお手伝い、時には弁護士、税理士などかめがわ自慢のプロのパートナーたちと一緒に問題解決のご提案をさせて頂くこともあります。
 昨年、キャッチコピーを「人生の選択肢が、広がる」に変更し、キャラクターも亀をモチーフとした「モシモくん」にリニューアルしました。人生に「もしも」はつきもの。私たちが提案する万全の備えであなたの「人生の選択肢」を広げるお手伝いをさせていただきたいという思いを込めています。
 お金の知識を深め、お金との付き合い方を適切に判断する「金融リテラシー」を広めることも地域貢献と考え、ランチ付きのマネーセミナーを開いてきました。新型コロナウイルスの影響を見極めながら、今年は県内全域で開催できればと考えています。さらに、企業型確定拠出年金を導入している法人の従業員さま向け投資教育なども積極的に受け入れ、今後も皆さまのあらゆるニーズにお応えします。

 

出身校/中央学院大学

好きな言葉/初志貫徹
志を貫くために常に考え、新しい事を取り入れながら進化していきたい。

健康法/テニス、ゴルフ
テニスもゴルフも滅多に出ないスーパープレーが快感で頑張っている。