長崎新聞トップ

リストから探す

インタビュー協力:

閉じる

TopInterview

リーダーが語る、長崎のその先の風景。
地元経済のけん引役となる各界の皆さんは“長崎のその先の風景”をどのように展望し、さらには描いていくのでしょうか。
企業・団体のトップに、事業の成長戦略や地域活性化への思いなど、年頭所感をうかがいました。

境鉄工所

代表取締役社長

境  正信

境鉄工所 境  正信

所在地 長崎市三京町2842-3

電話 (095)850-0055

URL 企業ホームページ

境鉄工所

代表取締役社長

境  正信

人と繋がり、本質を見失わない

 クライアントからの多種多様なニーズに合わせ、鉄構造物の設計、加工、組み立て、施工などの事業を行っている会社です。創業78年になりますが、先々代社長の祖父や先代の父から教わったことは「人とちゃんと繋がっていないと、いい商売はできない」ということ。人を大切にできない会社は仕事もうまくいきません。
 同業他社に比べて若い社員が多く、20代、30代の社員が全体の7割ほどいます。離職率も低い。それは彼らのがんばりに見合った報酬を惜しまずに渡しているからですし、「これがあればもっと仕事がはかどる」「ここはもっとこうしてほしい」という要求に迅速に対応しているからです。 
 私は用途に合わせて3冊の手帳を使っていますが、そのうちの1冊は「社員の良い所しか書かない手帳」。共に仕事をしたり、プライベートの時間を過ごしたりする中で見つけた社員の長所だけを細かく書き留めたものです。これを時々見返すと彼らの仕事の適性や能力が再発見でき、同時に自分の弱点にも気づけます。今は30人ほどの社員で4億円の純利益が出せる会社に成長しました。失敗したくないから、決断が早いんですよね。これまでは失敗も多くありました。でも、失敗の連続の先にこそ成功があるのだと思っています。
 人の不満、不安、不具合の先に需要があります。そこをちゃんと押さえ、ターゲットを間違えなければ、高単価でも受注があり、利益が生まれます。ビジネスの本質を間違えないことが肝心だと思っています。

 

出身校/長崎水産高校(現:長崎鶴洋高校)

好きな言葉/一心不乱
信念を曲げないこと。例えば毎月1日にお寺参りをしている。

健康法/毎日40分程度のウオーキング
ウオーキングの他にも週1回ゴルフやほぼ毎日筋トレをしている。