長崎新聞トップ

リストから探す

インタビュー協力:

閉じる

TopInterview

リーダーが語る、長崎のその先の風景。
地元経済のけん引役となる各界の皆さんは“長崎のその先の風景”をどのように展望し、さらには描いていくのでしょうか。
企業・団体のトップに、事業の成長戦略や地域活性化への思いなど、年頭所感をうかがいました。

上山建設

代表取締役

上山 誠

上山建設上山 誠

所在地 東彼杵郡波佐見町湯無田郷849-1

電話 (0956)85-6000

上山建設

代表取締役

上山 誠

マイホームで「暮らし方」提案

 さまざまな構造やデザインの建物工事、土木工事に取り組んだ経験と実績を基に、今年もお客さまに喜びと安らぎを感じてもらえるマイホームづくりに精進します。
 昨年は新型コロナの影響で、リモートワークやステイホームへの注目が高まり、求められる住環境も変化しました。大村市に新たにオープンしたモデルハウスでは、宅配ボックスや玄関の手洗い場など「ウィズコロナ」を意識した設備を導入。IoT(モノのインターネット)などを取り入れた「暮らし方の提案」を積極的に行う考えです。 非接触、非対面が主流となり、イベントや展示会のあり方は模索が続きます。「会って話す」が持ち味の私としてはもどかしいですが、「人と人のつながり」を大切にする根本姿勢は変わりません。
 弊社には元気で頼もしい職人がたくさんいますが、お客さまのためなら、自ら進んで提案し、私にも物おじせず意見を言います。非常に助けられているし、地域の皆さんからも「社員が元気やね」とありがたい言葉を頂きます。
 昨年に大型の台風が連続して接近した際も、社員が台風上陸前に点検に伺うなど対応し、お客さまに大変喜んでもらいました。こうしたきめ細やかなアフターフォローは、地元に根差した弊社ならではの強みと自負しています。
 これからもひとりひとりが汗をかき、切磋琢磨する「元気な集団」でありたいです。社会の不安を笑い飛ばすくらいの気概を持ちたいですし、新しいことにもチャレンジしていきたい。それが地域の活気につながればうれしいです。

 

出身校/広島工業大学

好きな言葉/誠実
相手との間に嘘があると心残りができる。いつも誠実であることを心掛けている。

健康法/釣り、ゴルフ、ルームランナー
韓流ドラマを見ながらのルームランナーは最高。