長崎新聞トップ

リストから探す

インタビュー協力:

閉じる

TopInterview

リーダーが語る、長崎のその先の風景。
地元経済のけん引役となる各界の皆さんは“長崎のその先の風景”をどのように展望し、さらには描いていくのでしょうか。
企業・団体のトップに、事業の成長戦略や地域活性化への思いなど、年頭所感をうかがいました。

長崎外国語大学

学長

石川 昭仁

長崎外国語大学石川 昭仁

所在地 長崎市横尾3-15-1

電話 (095)840-2000

長崎外国語大学

学長

石川 昭仁

「外大ビジョン21」で大きく成長

 昨年は学校法人長崎学院の創立75年、四年制大学になって20年という節目の年でした。
 2014年度に開始した中長期計画「外大ビジョン21」が3月末で終了します。地域社会はもとより、広くアジアでも欠かせない大学として確固たる地位を築くことが目的でした。7年間で、特に国際性の分野で大きく成長できました。
 本学は九州唯一の外国語大学。在学生の3分の2が1年間の海外留学を経験し、グローバル人材として力を付けて卒業していきます。国際人材を育成する教育環境整備に高い評価をいただいています。
 例えば、英国の教育専門誌がベネッセグループの協力を得て作成した「THE世界大学ランキング日本版2020」では「国際性」分野で11位。週刊東洋経済の「本当に強い大学ランキング」は「国際力」で9位になりました。
 学生数は年々増加傾向にあり、17年度以降は4年連続で定員を充足しています。本年度は定員740人に対して838人の学生が在籍。日本人学生がどんどん増え、活気を増しています。
 来年度から25年度までの新中長期計画に取り組みます。「ポストコロナ」の視点で教育イノベーションを生み出していきます。海外の協定大学とオンラインによる共同授業や共同プログラムを立ち上げます。学生は「持続可能な開発目標」(SDGs)など国際的な課題に取り組み、国際的な視野と力を付けてもらうことを目指します。
 11年度から学長を務めてきましたが、3月末で退任します。大学をしっかり育て上げられたと自負しています。安心して姫野順一新学長に引き継げます。

 

出身校/西南学院大大学院

好きな言葉/汝の馬車を星につなげ
19世紀の米国の思想家エマーソンの言葉。希望は高く持て、という意味。

健康法/釣り
精神的にリフレッシュできる。経営戦略のアイデアが浮かんでくることもある。