長崎新聞トップ

リストから探す

インタビュー協力:

閉じる

TopInterview

リーダーが語る、長崎のその先の風景。
地元経済のけん引役となる各界の皆さんは“長崎のその先の風景”をどのように展望し、さらには描いていくのでしょうか。
企業・団体のトップに、事業の成長戦略や地域活性化への思いなど、年頭所感をうかがいました。

日本政策金融公庫

長崎支店長

淵上 眞吾

日本政策金融公庫淵上 眞吾

所在地 長崎市大黒町10-4

電話 【国民生活事業】TEL(095)824-3141、【農林水産事業】TEL(095)824-6221、【中小企業事業】TEL(095)823-6191

日本政策金融公庫

長崎支店長

淵上 眞吾

セーフティネット機能を発揮

 日本政策金融公庫は、全額政府出資の融資に特化した金融機関です。小規模・零細企業向け融資を行う国民生活事業、農林漁業者向け融資を行う農林水産事業、中小企業向け融資を行う中小企業事業の3事業において、民間金融機関の補完を旨に、国の政策に基づく事業者の支援に取り組んでいます。

 自然災害からの復旧・復興支援および経済状況に応じた需要への対応など、セーフティネット機能の発揮に着実かつ機動的に取り組むことが使命です。最近では、日韓関係の悪化で韓国人観光客が激減している対馬市の商工業者に対し、制度周知や相談の受け付けなどの支援に尽力しています。

 長崎支店ではこのほか、事業承継や事業再生、創業支援などの取り組みをさらに充実させていきます。事業承継については、主に60歳以上の経営者に対し、事業承継の意向や後継者の有無などをお尋ねするようにしています。その効果もあり、事業承継関連の融資実績が右肩上がりで伸びています。企業が培ってきた貴重な経営資源が円滑に引き継がれるよう応援していきます。

 事業再生については昨年4月、国民生活事業で企業支援課を立ち上げ、再建計画の策定支援や融資などに注力しています。創業に関しては資金ニーズへの対応はもちろん、事業が軌道に乗るようフォローアップを強化しています。

 取り組みを昨年より一歩前に進めるべく、職員一人一人が「国の政策の実行部隊」としての誇りを持って業務に当たります。今後も民間金融機関と協調しながら、地域経済の活性化のために役割を発揮していきたいです。

 

出身校/熊本大学法学部

好きな言葉/One for all,All for one

健康法/ジムのプールでWalk&Swim