主催事業

<2021平和企画>1万3865個の黒い丸と、2個の赤い丸

あなたの学校でも、使ってみませんか?

8月9日の長崎新聞に掲載された、

1万3865個の黒い丸と、2個の赤い丸。

世界に現存する核兵器の数と、

兵器として使用された核兵器の数を、

黒い丸と赤い丸であらわした広告でした。

その紙面をあなたの学校で、

教材として活用してみませんか。

 

核兵器の問題は8月9日で

終わりではありません。

黒い丸をどうすれば減らせるか。

赤い丸の下では

どんなことが起こっていたのか。

大人も子どももいっしょになって考える。

そんな時間が、増えてほしいと思うのです。

 

新聞広告のデータは、

ダウンロードできます。

紙面を使ったワークショップの

グラフィック活用ガイド(こちらからダウンロード PDF 381KB)

をご活用ください。

※ダウンロード期間は9月21日から10月20日まで。

◆番号に合わせて張り合わると新聞に近い大きさになります。

ダウンロード1(左上・PDF 164KB)

ダウンロード2(左下・PDF 110KB)

ダウンロード3(右上・PDF 108KB)

ダウンロード4(右下・PDF 146KB)

※A3サイズ4枚

◆番号に合わせて張り合わると新聞に近い大きさになります。

ダウンロード1(PDF 159KB)

ダウンロード2(PDF 102KB)

ダウンロード3(PDF 98KB)

ダウンロード4(PDF 106KB)

ダウンロード5(PDF 102KB)

ダウンロード6(PDF 102KB)

ダウンロード7(PDF 98KB)

ダウンロード8(PDF 142KB)

※A4サイズ8枚

◆番号に合わせて張り合わると新聞に近い大きさになります。

ダウンロード1(PDF 267KB)

ダウンロード2(PDF 419KB)

※A3サイズ2枚

ダウンロード1(PDF 162KB)

ダウンロード2(PDF 133KB)

ダウンロード3(PDF 238KB)

ダウンロード4(PDF 220KB)

※A4サイズ4枚

 

◆インフォグラフィックス

ダウンロード1(PDF 178KB)

ダウンロード2(PDF 194KB)

ダウンロード3(PDF 164KB)

ダウンロード4(PDF 219KB)

ダウンロード5(PDF 230KB)

ダウンロード6(PDF 155KB)

※A4サイズ6枚

※ダウンロード期間は9月21日から10月20日まで。