掲載日 名前(敬称略) 年齢 距離(キロ)        見出し
  (2010年)  
6816月17日神田 源隆813海に飛ばされ命拾い
6826月24日奥平 房枝752.3梅干し色の太陽かすむ
6837月01日杉本 幸一771死に物狂いで家路に
6847月08日小山 彌一802.8死の恐怖と隣り合わせ
6857月15日清水 輝子772.6この世の人と思えぬ形相
6867月22日吉岡 泰志764.5燃やされ続けた遺体
6877月29日川村 清二782.6積み上げ焼かれる遺体
6888月05日中尾ミドリ96入市被爆何もなかった駒場町
6898月12日西田 ソワ832.8ぶくぶくと動く死体
6908月19日佐古 亮尊85入市被爆焼けずに残った経本
6918月26日久松  忠80入市被爆運び続け死体の山
6929月02日米倉ユキエ911.2ガラス片を全身に浴び
6939月09日井上 太郎754防空壕にけが人続々
6949月16日池田 信子705「背中が熱い」うめく母
6959月23日浦川大次郎772.5横たわる無数の死体
6969月30日谷川 雅男83入市被爆迫るようなきのこ雲
69710月07日高嶋  進793.5あちこちで死者焼く煙
69810月14日深堀 美幸820.9あの赤ん坊は今何を
69910月21日本田 和枝823.5真っ赤に染まった町
70010月28日松代 一昌81救護被爆ものすごい閃光と爆音


← Back 長崎新聞TOP私の被爆ノートTOP Next →