掲載日 名前(敬称略) 年齢 距離(キロ)        見出し
  (1999年)  
18110月21日北  敏子793親指大のガラス背中に
18211月04日山口キクノ712.8山の中腹で泣き明かす
18311月11日竹下 民輔633.2血だらけの死傷者 次々
18411月18日松友 雅夫71戸町トンネル焼け跡に死体あふれ
18511月26日森山シヅ子794.6外傷ないまま死に
18612月10日春野 ハル721.5全壊の家から母と脱出
18712月18日中村美佐子711.7鼻の先もぎ取られた妹
18812月25日坂本フミヱ691.8傍らで母呼び死んだ少年
  (2000年)  
1891月06日井手 美咲861.8人とも分からぬ死がい
1901月14日田島 良一653.6ものすごい閃光とごう音
1911月21日友平 靖子634.5親の遺骨背負った男の子
1921月27日浦田 スエ752.5死体焼く光景あちこちに
1932月04日深堀 陽子741.8肩のガラスにも気付かず
1942月10日与之村芳子79入市被爆何百人も並んだけが人
1952月25日岩本 好美733.2死体焼く作業に感覚まひ
1963月09日森  リヨ693.2ぼろぼろの負傷者次々に
1973月17日溝江フサノ732.5負傷者で埋まる防空壕
1983月23日本多 千年691.8助け求める声今も耳に
1993月30日間名部正之792.3家族失った悲しみ消えず
2004月07日三宅レイ子741.8教室消え運動場に死体


← Back 長崎新聞TOP私の被爆ノートTOP Next →