長崎新聞
カスタム検索
長崎新聞を紹介
長崎新聞 購読お申し込み

試読お申し込み

事業部


見守りサービス


企画・特集

生活情報
休日在宅医
(県医師会)
休日歯科診療
(県歯科医師会)
天気
(日本気象協会)
長崎の逸品
きょうの歴史
とっとって
 県内の選挙 (2017年10月19日更新)
長崎新聞


有権者の視線<6完>地方創生
閉校する尾戸小の跡地利用について協議する岳本さん(右から3人目)ら地元住民と長崎市の担当者(右端)=同市、張岳集落センター
閉校する尾戸小の跡地利用について協議する岳本さん(右から3人目)ら地元住民と長崎市の担当者(右端)=同市、張岳集落センター

 「最大の課題の一つが、地方の創生。若者が夢や希望を持つことができる地方を創る」。2014年9月、首相の安倍晋三は第2次改造内閣発足の記者会見でこう約束した。東京の一極集中を是正し、地方の人口減少に歯止めをかけ、日本全体の活力を上げる−。地方にとって人口減少は依然として喫緊の課題だが、今回の衆院選の争点で真っ先に上がるのはアベノミクスや消費増税、憲法改正など。地方創生の影は薄い。

 県によると、本県の人口(9月1日現在)は135万4172人で、毎年1万人ペースで減り続けている。離島の減少が目立つが、県都の長崎市周辺部でも過疎化が止まる気配はない。

 「人が集まる活用方法はないのかね」。今月13日夜、長崎市北端の琴海尾戸町の集落センター。少子化のため来春の閉校が決まった市立尾戸小の跡地利用を協議する会合で、住民代表の一人は市担当者にぼやいた。「体育館だけでも残してほしい。地区の球技大会が開けない」「このままでは学校近くの海の家も廃れるのではないか」。その後も住民の不安は噴出した。

 卒業生で学校評議員の岳本安弘(75)は、学校が地域の「要」になっていると改めて感じた。同時に「校舎が活用されなければ住民の交流の場がなくなる。地域は衰退するのではないか」と危機感を抱いた。

 岳本が通学していた60年以上前、全校児童数は200人を超えていた。芋やミカンを育てる農家の子どもが多く、地域ぐるみで運動会などの学校行事に参加した。だが本年度の児童数は20人。全学年が複式学級となり、教育環境を改善するため地元住民は143年続いた学校の歴史に幕を閉じ、近隣の長浦小へ統合することに合意した。

 長崎市は地方創生に向けた総合戦略に、人口減少社会を見据えた地域コミュニティーの活動拠点づくりや、公共施設の活用を盛り込んでいる。だが、この日の会合で市担当者は「市の財政には限界がある。すべての要望に応えるのは難しい」とくぎを刺した。

 琴海尾戸町は大村湾西側の半島部に位置し、海と緑の豊かな自然に囲まれ、ゴルフ場もある。岳本は「この地域には住民の助け合いがあり、交通網など生活環境さえ整えば暮らしにくい土地ではない」と言う。国には今こそ地方創生に力を入れてほしいが、衆院選ではほとんど話題に上がらず、もどかしく感じる。

 会合の帰り道、岳本は小高い場所から大村湾の向こう岸を眺めた。視線の先には空港や高速道路が整備され、人口増加が続く大村市の夜景が輝いていた。「地方もそれぞれの場所で事情が違う。政治はより厳しい地域に目を配り、支えてほしい」とつぶやいた。=文中敬称略=





   全国・海外のニュース

主要

W杯複合、開幕戦で渡部暁が3位写真有
イスラム教徒にも標的拡大か写真有
性犯罪登録1600人超写真有
アマゾン創業者、資産11兆円写真有
鳥取県警、日馬を来週再聴取へ写真有
社会

民家火災で2人死亡、福岡
性犯罪登録1600人超写真有
シートベルト警報解除ほう助疑い写真有
写真記者協会賞に「沖縄の視線」写真有
管制トラブル、飛行制限写真有
政治

首相が人間ドック受診
沖縄米軍基地内の学校に編入枠
ロ、日本の北朝鮮対応に「懸念」写真有
基礎控除10万〜15万円増額写真有
無償、大学は住民税非課税世帯
スポーツ

W杯複合、開幕戦で渡部暁が3位写真有
サッカー、ヘントの久保が5点目写真有
W杯ジャンプ予選、小林潤5位写真有
バルシムが陸上男子の最優秀選手写真有
レスター岡崎は出番なし
経済

電動大型トラック1670万円写真有
NY円、111円半ば
NY原油続伸、58ドル台
米、年末商戦の配送料上乗せ写真有
アマゾン創業者、資産11兆円写真有
国際

前韓国高官の逮捕状請求を棄却写真有
EU離脱費、10日以内にめどを
イスラム教徒にも標的拡大か写真有
ロンドン、銃声通報でパニック写真有
28日に米税制改革で協議
株・為替

ナスダック 24日終値
NY株式  24日終値
為替相場  25日(日本時間 6時)
為替相場  25日(日本時間 2時)
東京株式 24日終値
暮らし・話題

リニア品川駅の工事公開写真有
最優秀に神戸の中3
札幌イルミネーション開幕写真有
戦闘機「火龍」の排気ノズルか写真有
高野山へ巨大ゴボウ奉納、和歌山写真有
医療・健康

厚労省、男性医師の両立支援へ写真有
重症患者向け病床削減へ、厚労省写真有
iPSで認知症薬候補発見
女性6割が「乳がんでも働く」
認知障害のAI診断法を開発へ写真有
科学・環境

東海第2原発、安全対策費倍増
原電、東海第2の20年延長申請写真有
中間貯蔵施設、18年に計画地点写真有
大阪大、性別決める鍵遺伝子発見写真有
雷が大気中の窒素と核反応誘発
文化・芸能

新潟映画に仏ナント映画祭で喝采
徳川慶喜への贈り物「内々に」写真有
チャットモンチー来夏解散へ写真有
将棋の羽生、初の永世7冠に王手写真有
囲碁、井山が最多8棋戦優勝写真有




長崎新聞社

〒852-8601 長崎市茂里町3-1
TEL:(095)844-2111(大代表)

 このホームページに掲載の記事、写真等の著作権は長崎新聞社または各情報提供者にあります。したがって一切の無断転載、二次利用をお断りいたします。記事へのリンクは自由です。

 ※著作権について(日本新聞協会)
スマホで長崎!!



ウェブ写真館

祝い日新聞新聞

配達スタッフ募集


会社情報
会社案内
お問い合わせ一覧
主催事業
紙面投稿案内
広告のご案内
アド長崎新聞
長崎新聞の本
アヒプイ
文化ホール
長崎書道会
カルチャーセンター
販売センター
折込センター
あんしんネットワーク
おしらせ
プライバシーポリシー

新聞著作権協議会

共同通信社

日本新聞協会

第5回地域再生大賞



長崎ばってん囲碁道場

press9

SNI 佐賀新聞・長崎新聞インターネット

Todays.jp




よんどく

第5回「いっしょに読もう!新聞コンクール」