長崎新聞
カスタム検索
長崎新聞を紹介
長崎新聞 購読お申し込み

試読お申し込み

事業部


見守りサービス


企画・特集

生活情報
休日在宅医
(県医師会)
休日歯科診療
(県歯科医師会)
天気
(日本気象協会)
長崎の逸品
きょうの歴史
とっとって
 県内の選挙 (2017年3月29日更新)
長崎新聞


県央都市 諫早の課題 宮本氏3選・上
完成から40年がたち、まちと住民の高齢化が進む西諫早ニュータウン=諫早市
完成から40年がたち、まちと住民の高齢化が進む西諫早ニュータウン=諫早市

 任期満了に伴う諫早市長選は、現職の宮本明雄氏(68)が新人2人を下し3選を果たした。選挙戦で掲げた公約を軸に、今後4年間の課題を考える。

 26日夜、宮本氏の選挙事務所。詰め掛けた支持者らが、開票を中継するケーブルテレビの画面を食い入るように見ていた。「もう当確が出ていい時間なのに、おかしか」。いら立つ人々の後ろで、冷静な見立ても聞こえた。「接戦は有権者の声さ」

 宮本氏の得票数は3万4712票。次点の千住良治氏(44)とは9981票差だった。犬尾公氏(43)の得票を合わせると、3万人余りが宮本市政の継続を選択しなかったといえる。

 主要政党をはじめ、650もの組織・団体の推薦を受けて圧勝−。大方のそんな予想を覆し、組織も知名度もない新人にまさかの追い上げを許した。「当選確実」の一報が入った後、事務所に姿を現した宮本氏の表情は硬かった。

 一夜明けた27日朝。「(千住氏が主張した)『変化』とは具体的に何なのか分からなかったが、変化を求める市民の意識はあったと思う」。宮本氏は結果を厳しく受け止めた。

 そうした民意を踏まえ3期目にどう臨むのか。宮本氏は「これまで準備してきた政策を実行に移す総仕上げ」と位置付け、中でも人口減対策を最重要視する。 目玉の一つが新産業団地整備だ。市は小栗地区での可能性調査を終え、新年度から具体的な計画に沿って動きだす。宮本氏は「約30ヘクタール規模で1500人以上の雇用を創出する」ことで定住人口を増やす狙いだが、既に活力を失いつつあるまちでは、不満がくすぶる。

 かつて県都長崎市のベッドタウンとして開発された西諫早ニュータウン。完成から40年が経過し、住民の高齢化が進む。地区内の自治会長の男性は「福祉施設に入居したり、子どものいる町に移ったりして、この1年で住民5人が町を去った」と人口減少を肌で感じた様子。空き家も増え、防犯対策や災害時の対応が気掛かりという。

 市は2年前の調査で、約1400軒の空き家を把握。利活用できる空き家情報を提供する「空き家バンク」制度を本年度からスタートさせたが、登録は1桁にとどまる。自治会長の男性は「空き家管理の仕組みを早くつくってほしいと市に言っているが、なかなか進まない」とため息をつく。

 国道沿いに郊外型店舗が増え、中心部商店街などの空洞化が進む諫早市。独居者への買い物支援、公共交通機関が少ない地域での外出支援、コミュニケーションの場の確保−。老いを重ねる「まち」と「人」への対応は待ったなしとなっている。





   全国・海外のニュース

主要

ラッカ奪還、正式宣言写真有
22〜24日、広範囲で大雨写真有
プロ野球CS、DeNAが2連勝写真有
中央政府、1月に州議会選実施写真有
神鋼、JISで法令違反写真有
社会

母子ひき逃げ、男児死亡
電通の罰金判決確定
最高裁、「オタ芸」へ不服認めず
CO中毒か1人重体、群馬・渋川
22〜24日、広範囲で大雨写真有
政治

神戸市長選22日投開票
天皇陛下退位、2019年3月か写真有
衆院選、22日投票写真有
川崎市長選、22日に投開票
宮城県知事選、22日投開票
スポーツ

フィギュアSP、羽生結弦は2位写真有
プロ野球CS、DeNAが2連勝写真有
ソ7―5楽(20日)写真有
広0―1D(20日)写真有
バスケ男子、川崎と西宮が勝つ
経済

NY株、一時最高値
日産生産再開前に立ち入り
三越伊勢丹が早期退職促進
NY円、113円前半
神鋼、JISで法令違反写真有
国際

ポーランド、刃物で襲撃1人死亡
アフガンで爆発40人死亡
習氏罷免要求で弁護士一時拘束
ラッカ奪還、正式宣言写真有
EU、対英通商の交渉先送り写真有
株・為替

為替相場  21日(日本時間 1時)
東京株式 20日終値
ナスダック 19日終値
NY株式  19日終値
為替相場  20日(日本時間 2時)
暮らし・話題

技能五輪、日本3種で金メダル
保育所、申し込み断念が4割
外務省が魚のあらで独自ラーメン写真有
プレ金、月末にこだわらず
ハロウィーンで渋谷「ホコ天」に写真有
医療・健康

1600人に医療機器使い回し
75歳以上、医療窓口負担2割に
口の中の細菌、腸難病の原因か写真有
中国の鳥インフル、哺乳類でも
臨床研究の万波氏「大きな意味」
科学・環境

奄美など世界自然遺産へ手応え写真有
韓国、原発建設の再開勧告
大飯1、2号の廃炉方針を否定
月の巨大な空洞、活用に期待
玄海原発30キロ圏にヨウ素剤
文化・芸能

小澤征爾さん、1月の指揮降板へ写真有
小学館、毒キノコ「食用」と誤記写真有
将棋、羽生が初の永世7冠に挑む写真有
囲碁の王座戦、七冠井山が先勝
三重の専修寺、国宝に写真有




長崎新聞社

〒852-8601 長崎市茂里町3-1
TEL:(095)844-2111(大代表)

 このホームページに掲載の記事、写真等の著作権は長崎新聞社または各情報提供者にあります。したがって一切の無断転載、二次利用をお断りいたします。記事へのリンクは自由です。

 ※著作権について(日本新聞協会)
スマホで長崎!!



ウェブ写真館

祝い日新聞新聞

配達スタッフ募集


会社情報
会社案内
お問い合わせ一覧
主催事業
紙面投稿案内
広告のご案内
アド長崎新聞
長崎新聞の本
アヒプイ
文化ホール
長崎書道会
カルチャーセンター
販売センター
折込センター
あんしんネットワーク
おしらせ
プライバシーポリシー

新聞著作権協議会

共同通信社

日本新聞協会

第5回地域再生大賞



長崎ばってん囲碁道場

press9

SNI 佐賀新聞・長崎新聞インターネット

Todays.jp




よんどく

第5回「いっしょに読もう!新聞コンクール」