長崎新聞
カスタム検索
長崎新聞を紹介
長崎新聞 購読お申し込み

試読お申し込み

事業部

ふるさと元気アップ

見守りサービス

長崎がんばらんば国体2014


企画・特集

生活情報
休日在宅医
(県医師会)
休日歯科診療
(県歯科医師会)
天気
(日本気象協会)
長崎の逸品
きょうの歴史
とっとって
国連事務総長が23年ぶりあいさつ 軍縮上級代表代読
潘基文国連事務総長のメッセージを代読するアンジェラ・ケイン国連軍縮上級代表=長崎市、平和公園
潘基文国連事務総長のメッセージを代読するアンジェラ・ケイン国連軍縮上級代表=長崎市、平和公園

 9日の平和祈念式典の来賓あいさつで、潘基文(バンキムン)国連事務総長のメッセージをアンジェラ・ケイン国連軍縮上級代表が代読。「核兵器の使用を阻止する最も効果的な方法は核兵器そのものを廃絶すること」と訴えた。長崎市によると、式典での国連事務総長のあいさつは1989年の代読以来。

 潘氏のメッセージは、10、11日と同市である軍縮・不拡散教育グローバル・フォーラムなどに言及した上で、「人類の未来を核抑止力という皮肉な教義にいつまでも託すことはできない。核拡散防止の必要性を強調しながら、一方で核兵器を究極の安全保障とたたえるようなことはできない」と表明。軍縮の推進が長期目標であると同時に喫緊の課題と強調した。





   全国・海外のニュース

主要

日本の競争力、3アップし6位に
過激派、2人目の米記者殺害か
理研の再生研究、評価急落
避難計画の実効性、国が確認へ写真有
ウクライナ、100万人超が避難写真有
社会

池上彰氏が連載中止申し入れ写真有
訪朝の猪木氏が帰国会見写真有
広島豪雨、未明から複数警戒情報写真有
ホテル前総支配人に逮捕状
無許可で300円露店たばこ販売写真有
政治

自民幹事長に谷垣氏写真有
石破、小渕氏ら閣僚起用へ写真有
自民人事、高村副総裁ら再任へ写真有
総務相、大阪都構想を容認
空き部屋をホテル代わりに
スポーツ

ソ4―4オ(2日)写真有
日本、香港にコールド勝ち2連勝
日4―7楽(2日)写真有
巨9―4広(2日)写真有
体操内村に安定感、白井高得点写真有
経済

日本の競争力、3アップし6位に
NY円、一時105円22銭
NY株反落、30ドル安
欧米市場で一時105円台
NYも105円近辺
国際

過激派、2人目の米記者殺害か
ウクライナ、100万人超が避難写真有
国連、アフリカPKOで新構想写真有
NATO、緊急展開部隊創設へ
NZ地震のビル倒壊、刑事事件に
株・為替

為替相場   3日(日本時間 8時)
ナスダック  2日終値
NY株式   2日終値
為替相場   3日(日本時間 2時)
LDN株式   2日終値
暮らし・話題

12年ぶり鹿島神宮御船祭写真有
独法職員の年収634万円
アイスバケツで寄付2千万円超写真有
単身高齢者、半数が介護準備なし
AO、推薦募集が過去最多
医療・健康

デング熱感染、新たに14人写真有
7歳女児に米で心臓移植を写真有
代々木公園に蚊の採集器設置写真有
8月最終週、熱中症687人搬送
糖尿病急増、世界で4億人に迫る写真有
科学・環境

理研の再生研究、評価急落
避難計画の実効性、国が確認へ写真有
日中韓、原子力規制で情報交換写真有
降水量増加で凍土からメタン放出
首相、中間貯蔵容認に感謝写真有
文化・芸能

ビョンホンさんを恐喝未遂写真有
新選組も猛暑に勝てず写真有
「じゃんけん大会」連覇に意欲写真有
元宝塚スター中野貞子さん死去写真有
萩原朔太郎賞に三角みづ紀さん写真有




長崎新聞社

〒852-8601 長崎市茂里町3-1
TEL:(095)844-2111(大代表)

 このホームページに掲載の記事、写真等の著作権は長崎新聞社または各情報提供者にあります。したがって一切の無断転載、二次利用をお断りいたします。
 トップページ(http://www.nagasaki-np.co.jp/)へのリンクは原則自由です。しかし他のページや特定の記事への直接リンクは厳禁します。

 ※著作権について(日本新聞協会)
スマホで長崎!!

広告欄 Click Here!


夜景バナー

温泉プレス

会社情報
会社案内
お問い合わせ一覧
採用情報
主催事業
紙面投稿案内
広告のご案内
アド長崎新聞
長崎新聞の本
長崎新聞文化章
長崎新聞ができるまで
アヒプイ
文化ホール
長崎書道会
カルチャーセンター
販売センター
折込センター
あんしんネットワーク
おしらせ
プライバシーポリシー

新聞著作権協議会

共同通信社

日本新聞協会

第4回地域再生大賞



長崎ばってん囲碁道場

press9

SNI 佐賀新聞・長崎新聞インターネット

Todays.jp




よんどく
第5回「いっしょに読もう!新聞コンクール」