長崎新聞
カスタム検索
長崎新聞を紹介
長崎新聞 購読お申し込み

試読お申し込み

事業部

ふるさと元気アップ

見守りサービス


企画・特集

生活情報
休日在宅医
(県医師会)
休日歯科診療
(県歯科医師会)
天気
(日本気象協会)
長崎の逸品
きょうの歴史
とっとって
 ながさき時評 (2017年2月6日更新)
長崎新聞


TPPの是非を問う 川口幹子氏 物は小さく 人は大きく
 
 

 トランプ米大統領が環太平洋連携協定(TPP)からの離脱を表明し、大きな波紋を呼んでいる。正直なところ、経済の素人である私はこのニュースを聞いて、ならば日本も抜ければいいのにと思った。

 生物多様性保全という観点からすると、物質の移動が自由化することはあまり望ましいことではない。本来、その土地で生産されたものは、その地で消費、分解されて次なる生産を支える。生態系は、そのような生命による物質のリレーで成り立っている。

 生産地と消費地の分離が進むと、日本のように農産物が集まる国は富栄養化し、その処理(下水処理等)に莫大(ばくだい)なエネルギーが必要となる。一方で輸出国では生産に必要な養分が不足し、外部からの投入(化学肥料等)を余儀なくされる時が来るだろう。

 また、外来種の多くが、積み荷に紛れて導入されているという事実を見ても、本来の生物の分散能力を超える移動を誘導する貿易は、生態系を崩してしまう要因にもなる。

 環境面だけを考えると、少なくとも第1次産業に関しては、自国で消費するものは自国で生産する方向に誘導する貿易協定が必要ではないかと思う。基本的な食料自給を満たした上で、貿易は付加価値の部分で行えばよい。

 例えば、欧州産のトリュフが輸入されることで、キノコ生産者が圧迫されるだろうか。トリュフは主な産地であるフランス産やイタリア産が世界的ブランドとして確立されている上、日本産が流通していないからこそ輸入されるのである。貿易における日本の1次産業の課題はフランスのトリュフのような国の顔となる産品がまだないことだ。

 1次産業はその国の風景をつくり、食文化を育てる。田園風景が広がるベトナムには米粉麦のフォーがあり、小麦畑が広がるフランスにはフランスパンがある。極論だが、日本ではこたつでみかんを食べ、オレンジはアメリカのオープンテラスで食べればよい。輸入自由化によって、今やオレンジはお弁当のおかずの定番だが、そこから日本の果樹園の風景がイメージされるだろうか。

 そこでしか食べられないもの、そこでしか手に入らないものは、人を旅へと誘導する。一方で物の移動は、文化の均質化をもたらしてしまう。物はなるべく小さく回し、人と情報は大きく回す。わくわくする世の中は、そうして生まれるのではないか。

 貿易自由化による目先の経済効果をとるのか、物の移動に制約をかけ地域らしさを育ててゆくのか。長い目で見たときにどちらが戦略的なのか、じっくり考えてみたい。

【編注】米粉麦の麦は、旧字体の右に面




◆無形民俗文化財 西村明氏 目に見えない地元のタカラ

◆TPPの是非を問う 川口幹子氏 物は小さく 人は大きく

◆変化のとき 里隆光氏 もう一度組織を活かそう

◆回復期リハビリ病棟 栗原正紀氏 地域づくりの拠点に

◆核兵器と世論 山口響氏 日本は「肯核」「好核」か




   全国・海外のニュース

主要

京都府医大学長に辞任勧告写真有
神経剤VXで金正男氏毒殺写真有
プレ金始まる、働き方変わるか写真有
財務省、交渉記録を廃棄写真有
宮崎駿監督が長編製作復帰へ写真有
社会

京都府医大学長に辞任勧告写真有
糸魚川、防火策ない建物で延焼か
辺野古反対派数百人が地裁敷地に写真有
イオン店員を逮捕、福岡
脱線事故のJR室蘭線再開写真有
政治

与党「共謀罪」に不満拡大
首相、率先しプレ金写真有
天下り、新書式で再調査
財務省、交渉記録を廃棄写真有
自民「政治女子」募集、月1講座
スポーツ

男子の日本は韓国に黒星写真有
広島・丸が初実戦で3ラン写真有
日本男子敗れて銀メダル写真有
ボクシング福原「熊本喜ばせる」写真有
中日・荒木、自打球でひやり写真有
経済

日生と住友の営業職賃上げへ
首相、19年消費増税方針変えず
新62円切手、5月15日発売写真有
ANAがピーチを子会社化写真有
地方圏も地価好調続く、1月
国際

中国、交流団体の邦人幹部を逮捕
神経剤VXで金正男氏毒殺写真有
金正男氏遺体から猛毒VX検出写真有
米政権、FBIに圧力か
バノン氏「TPP離脱は正しい」写真有
株・為替

為替相場  24日(日本時間21時)
東京株式 24日終値
ナスダック 23日終値
NY株式  23日終値
為替相場  24日(日本時間 2時)
暮らし・話題

プレ金始まる、働き方変わるか写真有
晴れの日多い春に、気象庁
南極の夜空に巨大なオーロラ出現写真有
学テ英語、PC録音で実施写真有
企業、66%が6月解禁前に面接
医療・健康

立川の食中毒、給食原因と断定
世界のうつ病患者3億人
3Dプリンターで神経再生写真有
韓国の寿命、30年にトップ
まつげのエクステ接着剤に注意を
科学・環境

規制委、東電社長から28日聴取
佐賀・玄海町議会、再稼働に同意写真有
球転がし、ハチも見まねで学習写真有
川内2号機再開に向け原子炉起動
3月中旬にロボ調査実施
文化・芸能

ネット教材の利用簡素化
絵本作家まついのりこさん死去写真有
崇神天皇陵を立ち入り調査写真有
村上作品の売り上げ増狙う写真有
シールズに迫った写真集写真有




長崎新聞社

〒852-8601 長崎市茂里町3-1
TEL:(095)844-2111(大代表)

 このホームページに掲載の記事、写真等の著作権は長崎新聞社または各情報提供者にあります。したがって一切の無断転載、二次利用をお断りいたします。記事へのリンクは自由です。

 ※著作権について(日本新聞協会)
スマホで長崎!!



ウェブ写真館

祝い日新聞新聞

配達スタッフ募集


会社情報
会社案内
お問い合わせ一覧
主催事業
紙面投稿案内
広告のご案内
アド長崎新聞
長崎新聞の本
アヒプイ
文化ホール
長崎書道会
カルチャーセンター
販売センター
折込センター
あんしんネットワーク
おしらせ
プライバシーポリシー

新聞著作権協議会

共同通信社

日本新聞協会

第5回地域再生大賞



長崎ばってん囲碁道場

press9

SNI 佐賀新聞・長崎新聞インターネット

Todays.jp




よんどく

第5回「いっしょに読もう!新聞コンクール」