長崎新聞
カスタム検索
長崎新聞 採用ブログ

マリー・ローランサン展

長崎新聞を紹介
長崎新聞 購読お申し込み

試読お申し込み

事業部

ふるさと元気アップ

見守りサービス


企画・特集

生活情報
休日在宅医
(県医師会)
休日歯科診療
(県歯科医師会)
天気
(日本気象協会)
長崎の逸品
きょうの歴史
とっとって
 ながさき時評 (2017年1月16日更新)
長崎新聞


核兵器と世論 山口響氏 日本は「肯核」「好核」か
 
 

 「日本人には核アレルギーがある」と言われることが少なくない。ヒロシマ・ナガサキを経験した国民ならば当然に、核兵器と聞けば生理的な拒否反応を起こすに違いない、という考え方だ。しかし、どうもこの想定は疑わしい。

 国連総会第1委員会で、核兵器禁止条約の2017年中の交渉開始を決める決議が採択された後、共同通信が行った世論調査の結果(本紙16年11月28日付)を見てみよう。

 日本政府が同決議に反対票を投じ、世界の核廃絶の機運に水を注(さ)したことは周知の通りだが、この「決議反対」という投票行動を「支持する」回答者は45・7%、「支持しない」は46・1%であった。そんな条約は今のところ必要ないと判断している人々が、実に半数近くを占めていた。

 ここで、全国ではともかく、被爆地の広島・長崎なら反核世論が強いはずだと予想した読者がいるかもしれない。しかし、それも誤りだ。この点についてはNHK放送文化研究所が15年6月に実施した「原爆意識調査」がある。

 その調査の中で「日本の安全保障のために、アメリカの核抑止力に頼る『核の傘』が必要だと思うか」という問いに注目したい。核の傘に何らかの必要性を認める回答(「今も将来も必要」「今は必要だが、将来は必要ない」「今は必要ないが、将来は必要」の合計)が、全国では38・2%だったのに対して、広島市では47・4%、長崎市では41・7%と、むしろ被爆地の方が上回っていた。

 被爆・戦争体験世代は既に社会の少数派で、その意見は全体に反映されなかったのかもしれない。被爆者なら当然に反核を志向しているはすだ−。残念ながら、願望交じりのこの期待も裏切られる。

 本紙が14年9月から12月にかけて被爆者388人に対して行ったアンケートの結果(本紙15年1月1日付)を見ると、「日本は米国の核兵器に守られていますが(核の傘)、この状況は続けたほうがいいと思いますか」という問いに対して、「はい」27・6%、「いいえ」22・9%、「分からない」44・8%であった。被爆者ですら核の傘を明確に否定する人は2割ちょっとしかいないのである。

 「核兵器と日本の世論」とお題を振られれば、「それは〈反核〉世論のことだろう」と多くの人が思うに違いない。しかし、それはもはや神話だ。いや、それが事実であった時代すら、かつてあったのかどうか。知り合いのある方の絶妙な表現を借りれば、日本は既に〈反核〉ではなくて、核兵器を肯定する〈肯核〉、核兵器を愛好する〈好核〉の社会なのかもしれない。




◆災害と建設業 谷村隆三氏 生活と命守る役割理解を

◆地方短大の役割 安部恵美子氏 人生設計の力を育む

◆ミナトマチの心意気 西村明氏 違い受け入れる懐の深さ

◆地方の人材確保 川口幹子氏 学生の就活の流れに乗れ

◆長崎サミット 里隆光 対話重ね経済浮揚目指す




   全国・海外のニュース

主要

「日本遺産」第3弾に17件写真有
シャープ3年ぶり営業黒字
籠池氏「昭恵夫人に適時報告」写真有
中国、核実験なら北朝鮮制裁写真有
大リーグ、田中14年以来の完封写真有
社会

ホストクラブ通いで女性巡査着服
ベトナムの実家でリンさん法要
東京タワー近くで住宅火災
長野・北アで雪崩、男性1人不明
「声優アイコ」に懲役10年写真有
政治

二階氏「意見ある人来い」と怒る
一般人「捜査の対象外」と副大臣
サリン弾迎撃、熱で無力化写真有
吉野復興相「怒り心頭だ」写真有
時差出勤で満員電車解消へ写真有
スポーツ

柔道、原沢と王子谷が頂点へ意欲
平昌冬季五輪へ新型そり開発
東都大学野球、中大が勝ち点2
NBAスパーズとラプターズ突破写真有
NHL、ペンギンズなど先勝写真有
経済

関西電力、2年連続の黒字
ソニー営業利益見通し5千億円に
シャープ3年ぶり営業黒字
東証続落、終値55円安
東証、午前終値は1万9213円
国際

中国、核実験なら北朝鮮制裁写真有
米国防総省、前補佐官を調査写真有
核開発は進展確実とIAEA幹部
レッドブル開発者孫逮捕へ
英官邸付近で刃物男拘束写真有
株・為替

為替相場  28日(日本時間16時)
東京株式 28日終値
ナスダック 27日終値
NY株式  27日終値
為替相場  28日(日本時間 2時)
暮らし・話題

大阪府が万博推進本部を発足
ハルカス美術館100万人、大阪
春到来、カタクリが満開
「日本遺産」第3弾に17件写真有
日本記者クラブ賞に松尾文夫氏
医療・健康

次世代医療基盤法が成立
高齢者のがん、大規模調査へ
高齢者の抗がん剤に指針写真有
認知症、本人の意思重視へ写真有
自殺率、10年で3割減少が目標写真有
科学・環境

パリ協定への対処表明へ写真有
体長8m国内最大の恐竜全身化石写真有
探査機、土星の“輪くぐり”成功写真有
分子1個のカーレース、仏で開催
震度6弱以上の揺れ確率微増
文化・芸能

武市半平太、投獄直後の手紙発見
池袋とコラボイエェ〜イ!
テーマパークでコスプレ
NYで大江千里さんら被災地支援
女優の菊川怜さんが結婚写真有




長崎新聞社

〒852-8601 長崎市茂里町3-1
TEL:(095)844-2111(大代表)

 このホームページに掲載の記事、写真等の著作権は長崎新聞社または各情報提供者にあります。したがって一切の無断転載、二次利用をお断りいたします。記事へのリンクは自由です。

 ※著作権について(日本新聞協会)
スマホで長崎!!



ウェブ写真館

祝い日新聞新聞

配達スタッフ募集


会社情報
会社案内
お問い合わせ一覧
主催事業
紙面投稿案内
広告のご案内
アド長崎新聞
長崎新聞の本
アヒプイ
文化ホール
長崎書道会
カルチャーセンター
販売センター
折込センター
あんしんネットワーク
おしらせ
プライバシーポリシー

新聞著作権協議会

共同通信社

日本新聞協会

第5回地域再生大賞



長崎ばってん囲碁道場

press9

SNI 佐賀新聞・長崎新聞インターネット

Todays.jp




よんどく

第5回「いっしょに読もう!新聞コンクール」