長崎新聞
カスタム検索
長崎新聞を紹介
長崎新聞 購読お申し込み

試読お申し込み

事業部

ふるさと元気アップ

見守りサービス


企画・特集

生活情報
休日在宅医
(県医師会)
休日歯科診療
(県歯科医師会)
天気
(日本気象協会)
長崎の逸品
きょうの歴史
とっとって
 ながさき時評 (2016年12月5日更新)
長崎新聞


伝える、理解広める 里隆光氏 好結果をもたらす入り口
 
 

 誰しも伝える、理解を広めることの大切さ、難しさに遭遇し経験していることと思う。複数の人が存在する場では必然的に起こることだが、経済という視点に重きを置いて話を進めたい。

 まず事例の紹介から入りたい。長崎でも地域を元気にしようという多様な動きが見られ、その一つに夜景を長崎の財産にしようという活動がある。長崎の夜景が世界新三大夜景に認定され、長崎市に加えて、民間が楽曲作り、年賀状による広報、電波塔のライトアップ化等に取り組んだ。長崎の観光に夜景を活用しようという考え方・動きが地域全体に伝わり、産官連携を含めた良い結果をもたらした。

 もう一つは、年賀状で長崎の良さを伝えようとの「年賀状百万枚キャンペーン」。活動2年目の昨年が出状枚数34万枚。伝え、理解を広める動きがその手法も含めまだまだ足りないと認識し、良い結果が生まれるよう工夫と動きを重ねたい。また、日本一のおもてなし県をめざした活動、地産品のブランド化と活用や、県が実現した東京アンテナショップ等、まだまだ伝え・広めていかなければならないことは多い。

 ここで、このテーマで留意すべき事項をいくつか述べたい。一点目は、計画も大事だが計画倒れにならないよう実践方策も同時に立て進めることである。そのためには伝え、理解を広めることに努め、多様な考え・行動が一つ大きなベクトルになるような努力が必要である。

 二点目が積極的な情報開示である。情報開示は適時適切が求められた時代が長く続いたが、今や積極的な情報開示が求められており、そこにこそ良い結果に結びつくものがあると思える。関係者がもっと情報開示に積極的になり、伝え・広める動きをしたいものだ。

 三点目が理念・ビジョンを伝えることの重要性である。理解を広め行動を共有するのに必要なのは、方向がしっかり伝わることである。今よく話題になるポピュリズム・少数意見尊重主義も頭に置き、納得性が高い、より正しい方向を選択するのがリーダーたちの重要な役割であり責任である。

 小生が今までの経験の中で胸に刻まれた言葉は「嬉嬉(きき)として遊ぶ子供たちを目にし、この事業に関わる家族を含めた関係者のために事業を守るために身を賭す」「地域とともに生きる」等である。この地域が未来に向かってしっかり生き残っていくことを切に願っている。そのためにも小生含め経済界は伝える、理解を広げる動きをもっとしたいものだ。




◆奨学金制度改革 安部恵美子氏 公的投資の意義説明を

◆無形民俗文化財 西村明氏 目に見えない地元のタカラ

◆TPPの是非を問う 川口幹子氏 物は小さく 人は大きく

◆変化のとき 里隆光氏 もう一度組織を活かそう

◆回復期リハビリ病棟 栗原正紀氏 地域づくりの拠点に




   全国・海外のニュース

主要

松山が日本最高タイの4位に浮上写真有
反トランプのイラン人監督受賞写真有
予算案、今夕衆院通過写真有
森友学園問題、ごみ埋め戻し調査
東アジア経済連携交渉が開幕写真有
社会

豊中市、森友学園用地を調査
ビキニ被災の証言集出版写真有
学長解任の手続き本格化
DNA鑑定検証の報告書提出
元名大生事件で中間論告
政治

温泉事故防止で環境省が改正案
残業時間制限の除外、近く廃止へ
予算案、今夕衆院通過写真有
森友学園問題、ごみ埋め戻し調査
小池知事とパリ市長、都庁で会談写真有
スポーツ

NBAウォリアーズPO一番乗り
巨人のマギーが二塁に挑戦
NHL、キャピタルズ首位堅持
卓球、水谷は海外新リーグ参戦へ写真有
松山が日本最高タイの4位に浮上写真有
経済

資生堂アイライナー25万本回収
自動車国内生産、3カ月連続増写真有
関西電力のガス予約3万5千件
東証、続落
東証、午前終値は1万9060円
国際

米政権指名の海軍長官候補が辞退
戦死米兵父が大統領との面会拒否
米、国連人権理事会から離脱検討写真有
正男氏、歯型やほくろで照合検討写真有
元米捕虜テニーさん死去写真有
株・為替

為替相場  27日(日本時間17時)
東京株式 27日終値
ナスダック 24日終値
NY株式  24日終値
為替相場  25日(日本時間 6時)
暮らし・話題

待機児童、新定義18年度から
地元産野菜のおひなさま展示写真有
あらかわ遊園、一部閉鎖へ写真有
上野のパンダ4年ぶり交尾写真有
日航、破綻で訓練中止の影響解消写真有
医療・健康

ロタウイルスの人工合成に成功
立川の食中毒、給食原因と断定
世界のうつ病患者3億人
3Dプリンターで神経再生写真有
韓国の寿命、30年にトップ
科学・環境

規制委、高浜原発の保安検査開始写真有
「核燃料取り出しへ本腰」写真有
九電、川内原発2号機が発電再開
規制委、東電社長から28日聴取
佐賀・玄海町議会、再稼働に同意写真有
文化・芸能

著作権者の検索、簡単に
反トランプのイラン人監督受賞写真有
司会者、授賞式でトランプ氏批判写真有
「ガッテン!」でNHKが謝罪
嵐がゴールドディスク大賞




長崎新聞社

〒852-8601 長崎市茂里町3-1
TEL:(095)844-2111(大代表)

 このホームページに掲載の記事、写真等の著作権は長崎新聞社または各情報提供者にあります。したがって一切の無断転載、二次利用をお断りいたします。記事へのリンクは自由です。

 ※著作権について(日本新聞協会)
スマホで長崎!!



ウェブ写真館

祝い日新聞新聞

配達スタッフ募集


会社情報
会社案内
お問い合わせ一覧
主催事業
紙面投稿案内
広告のご案内
アド長崎新聞
長崎新聞の本
アヒプイ
文化ホール
長崎書道会
カルチャーセンター
販売センター
折込センター
あんしんネットワーク
おしらせ
プライバシーポリシー

新聞著作権協議会

共同通信社

日本新聞協会

第5回地域再生大賞



長崎ばってん囲碁道場

press9

SNI 佐賀新聞・長崎新聞インターネット

Todays.jp




よんどく

第5回「いっしょに読もう!新聞コンクール」