長崎新聞
カスタム検索
長崎新聞を紹介
長崎新聞 購読お申し込み

試読お申し込み

事業部

ふるさと元気アップ

見守りサービス


企画・特集

生活情報
休日在宅医
(県医師会)
休日歯科診療
(県歯科医師会)
天気
(日本気象協会)
長崎の逸品
きょうの歴史
とっとって
 ながさき時評 (2016年11月7日更新)
長崎新聞


教育振興基本計画 安部恵美子氏 未来を生き抜く力育成へ
 
 

 2011年に小学校に入学した子どもたちの65%は大学卒業後、今は存在していない職業に就く−。ニューヨーク市立大のC・デビッドソン教授がそう予測している。

 「第4次産業革命」とも呼ぶべき、あらゆるものがネットワークにつながる「IoT」(モノのインターネット)やビッグデータ、人工知能(AI)を活用する時代の到来によって、未来の就業構造は劇的に変化する。

 AIやロボットに代替される仕事に就く人は減り、それらを創り新たなビジネス・トレンドを生み出す仕事や、それらを使って共に働く仕事、人が直接対応することが質・価値の向上につながる高付加価値なサービスに係る職業が増える。多くの仕事が自動化されることで、30年ごろの労働時間は週15時間程度に短縮されるとの予測もある。

 国はこうした30年以降の社会の姿を見据え、未来を生き抜く自立した人間を育成するために、どのような方向性を重視して教育政策を進めるべきかを盛り込む「第3期教育振興基本計画」(18〜22年)の検討を進めている。

 現在の第2期計画では、幼稚園から大学までの各教育段階で「生きる力の確実な育成」と「課題探究能力の修得」を目標として多岐にわたる施策が展開されてきた。

 例えば、7月25日付の本コラムで触れた「幼児期の非認知能力」の育成や、▽小学校から高校段階での「学力の3要素」((1)知識・技能(2)思考力・判断力・表現力(3)主体性をもって多様な人々と協働して学ぶ態度)の育成と定着▽学習効果検証のための全国学力調査の実施▽高校と大学教育の接続を目指した入試制度改革▽大学教育の質的転換−などに取り組んできた。

 第3期計画では、新たに▽各施策の効果を専門的・多角的に分析・検証するために必要なデータ・情報の体系的な整備▽実証的な研究の充実も含めた総合的な体制づくり−も検討事項に挙がっている。教育効果のデータを活用して施策立案や研究ができる体制が整えば、改革の取り組みは一層進むことであろう。

 一方、教育現場では改革を根付かせるために教員間の共通認識と協働力を高めようとしているが、「改革疲れ」「評価疲れ」という声もよく聞かれるようになった。

 しかし、第3期計画が目指す「主体的に判断し、多様な人々と協働しながら新たな価値を創造する力」は、変化が激しく予測困難な時代を生き抜くために必要な力である。そのための教育政策の転換は、次世代のために現役世代の私たちがやり遂げなければならない教育改革である。





   全国・海外のニュース

主要

ブラックホール同士、近づき合体
米スペースXの宇宙服公開写真有
ルーニーが代表引退写真有
大阪の停電、復旧に11時間写真有
自立支援介護の報酬増へ見直し写真有
社会

生徒に「飛び降りろ」
大阪の停電、復旧に11時間写真有
「右に傾き沈没」、長崎・平戸沖
シュレッダー係への配置は不当
窯業会社を24日に家宅捜索写真有
政治

名護市長が3選出馬表明
国会、来月25日召集で調整
都の特別秘書年収1400万円
事業ごとに「特別な制度」
10月のトリプル補選へ準備急ぐ
スポーツ

世界バド、奥原が3回戦進出写真有
レスリング、奥野は銀メダル以上
広島の鈴木、右脛骨を骨折
ルーニーが代表引退写真有
サッカー青森山田V4
経済

トヨタ、転居どこでも再就職紹介
サムスンが大画面スマホ写真有
NY株、反落
NY円、109円近辺
天候不順、キュウリ小売価格上昇
国際

日中正常化10年ぶり式典
韓国情報機関の工作で捜査写真有
米海軍、第7艦隊司令官を解任写真有
ロシア、北方領土を特区指定
イスラム国言及の文書発見
株・為替

為替相場  24日(日本時間 4時)
為替相場  24日(日本時間 2時)
東京株式 23日終値
ナスダック 22日終値
NY株式  22日終値
暮らし・話題

関東特産1位は美容にいいタルト写真有
京都・化野念仏寺で千灯供養写真有
自立支援介護の報酬増へ見直し写真有
学校事務の代行要員配置へ
最西端の与那国島でネット授業写真有
医療・健康

ポテサラ、工場サンプルは菌出ず
パナ、iPS自動培養装置を発売写真有
厚労省、認知症治療へゲノム管理写真有
無痛分娩が増加、全体の6%
O157食中毒、高崎市が調査写真有
科学・環境

ブラックホール同士、近づき合体
米スペースXの宇宙服公開写真有
オオタカの希少種指定解除へ写真有
福島、遮水壁の凍結作業進む写真有
JAXA衛星、日食を撮影写真有
文化・芸能

落語家の仁鶴さん体調不良で休演写真有
ジャニーズが会員規約改定
芝翫襲名で人気俳優競演、京都写真有
会見でいたずら20連発写真有
久本に下ネタ“禁止令”




長崎新聞社

〒852-8601 長崎市茂里町3-1
TEL:(095)844-2111(大代表)

 このホームページに掲載の記事、写真等の著作権は長崎新聞社または各情報提供者にあります。したがって一切の無断転載、二次利用をお断りいたします。記事へのリンクは自由です。

 ※著作権について(日本新聞協会)
スマホで長崎!!



ウェブ写真館

祝い日新聞新聞

配達スタッフ募集


会社情報
会社案内
お問い合わせ一覧
主催事業
紙面投稿案内
広告のご案内
アド長崎新聞
長崎新聞の本
アヒプイ
文化ホール
長崎書道会
カルチャーセンター
販売センター
折込センター
あんしんネットワーク
おしらせ
プライバシーポリシー

新聞著作権協議会

共同通信社

日本新聞協会

第5回地域再生大賞



長崎ばってん囲碁道場

press9

SNI 佐賀新聞・長崎新聞インターネット

Todays.jp




よんどく

第5回「いっしょに読もう!新聞コンクール」