長崎新聞
カスタム検索
長崎新聞を紹介
長崎新聞 購読お申し込み

試読お申し込み

事業部


見守りサービス


企画・特集

生活情報
休日在宅医
(県医師会)
休日歯科診療
(県歯科医師会)
天気
(日本気象協会)
長崎の逸品
きょうの歴史
とっとって
 ながさき時評 (2016年4月25日更新)
長崎新聞


長崎市の医療 栗原正紀氏 地域完結型に変われるか
 
 

 ついこの前(20世紀末)まで、病院は病気を治す、命を助けることにのみ全力投球していれば良かった。医師や看護師はそのことに強い使命感を持って頑張ってきた。ただ当時、病院の中は別世界。入院は生活からの隔離であった。

 患者は一日中、寝間着で過ごすのが当たり前。もとより安静が第一、ベッド上での食事、その横のポータブルトイレという風景に誰も疑問を呈さなかった。入院食は単に栄養を取るものであり、お世辞にもうまいとは言えなかった。

 今世紀に入り、わが国は超高齢社会(65歳以上の対人口比が21%を超えた状況)を迎えた。入院患者の約7割が高齢者となり、安静によって体の機能が低下し、病気は治っても寝たきりになるという問題が噴出。そして入院の長期化、社会的入院の増加が医療費の高騰に拍車を掛け、国の財政を脅かすようになった。

 国は抜本的医療改革に取り掛かった。徹底した効率化と効果性の追求による質の向上と医療費の抑制である。

 まず入院期間の短縮化。一つの病院で急性期治療が開始され、完全に治るまで長期的に入院していた病院完結型の転換が求められるようになった。一方で、不十分な説明で突然追い出されたという患者や家族の不満の声もよく耳にする。

 地域の病院が明確に役割分担し、効率よく、より質の高い医療サービスを提供する地域完結型医療提供体制の構築が必要なのだ。

 例えば長崎市の大学病院、市民病院、原爆病院など300床以上の公的病院は急性期医療(3次救急など)を担い、他の民間病院は一般の急性期(2次救急など)および回復期、あるいは慢性期を担う。互いに質を高め、医療機関同士が短期間の高度な治療で連携し、安心・安全な地域生活につなげる体制づくりである。

 今、国は都道府県に将来人口構造を考慮した上で、地域の医療機関が高度急性期・急性期・回復期・慢性期という機能分化のどこを担うのか具体的な地域医療構想の策定を求めている。しかし、多くの病院が急性期(救急)医療を担ってきた長崎市では、病床稼働率の低下も重なり、経営の多難さも増している。

 自院の利益のみにとらわれることなく、体制変更することは経営・運営責任者にとっては苦渋の決断となる。状況次第では余剰病床を削減することも選択の一つとなる。果たして長崎市内の病院はどのように変わっていくのか。三つの公的病院が病院完結型に逆戻りしていてはこの構想はまとまらない。まずはこれらの病院がいかにして地域完結型に寄与していくのか、その方向性を明らかにすべきであろう。





   全国・海外のニュース

主要

トヨタ、アルミで安全確認写真有
大リーグ、田中7回無失点で勝利写真有
中国GDPの成長減速、6・8%写真有
商工中金、統計でも不正写真有
5歳未満の死亡560万人写真有
社会

交通トラブル、のみで刺す
「あおり」摘発、全国で3千件超
1億5千万円詐取で実刑
少年に露天商手伝わせたか
三軒茶屋駅で停電、運転見合わせ写真有
政治

鹿児島離島で繰り上げ投票
首相指名、11月1日軸写真有
天皇陛下との会見調整写真有
与野党、終盤へ対決激化写真有
対北、あらゆる手段で圧力強化
スポーツ

大リーグ、田中7回無失点で勝利写真有
ゴルフ、ブリヂストンOP中止
ラグビー、新リーグ検討
サッカー、本田はフル出場写真有
東京パラ準備状況確認の会合開催写真有
経済

トヨタ、アルミで安全確認写真有
全銀協、カードローン残高初公表
中国GDPの成長減速、6・8%写真有
東証、午前終値2万1503円
えとウイスキーの生産ピーク写真有
国際

中国共産党、規律違反で大量処分写真有
韓国大統領の年内訪日は可能写真有
米東部で連続発砲3人死亡写真有
北朝鮮、米韓訓練を非難
米国務長官が中国批判写真有
株・為替

東京株式 19日14時
為替相場  19日(日本時間14時)
ナスダック 18日終値
NY株式  18日終値
為替相場  19日(日本時間 2時)
暮らし・話題

「ミライザ大阪城」が開業写真有
列車内にICカード改札機写真有
結婚式費用は354万円
訪日客消費3兆円突破、1〜9月写真有
顔認証の帰国審査、羽田で始まる写真有
医療・健康

化血研に新会社案浮上
がんゲノム病院、12カ所指定
血液検査でバセドー病再発を予測
拡張型心筋症に初の幹細胞移植写真有
再生医療の登録制度開始
科学・環境

大飯1、2号の廃炉方針を否定
月の巨大な空洞、活用に期待
玄海原発30キロ圏にヨウ素剤
日米原子力協定延長へ写真有
韓国原発で冷却材漏れ
文化・芸能

里見が女流王将3連覇
藤沢周平さんの手帳公開へ写真有
若き東郷青児の写真発見写真有
グランプリはフランス映画
バリシニコフさんらが受賞写真有




長崎新聞社

〒852-8601 長崎市茂里町3-1
TEL:(095)844-2111(大代表)

 このホームページに掲載の記事、写真等の著作権は長崎新聞社または各情報提供者にあります。したがって一切の無断転載、二次利用をお断りいたします。記事へのリンクは自由です。

 ※著作権について(日本新聞協会)
スマホで長崎!!



ウェブ写真館

祝い日新聞新聞

配達スタッフ募集


会社情報
会社案内
お問い合わせ一覧
主催事業
紙面投稿案内
広告のご案内
アド長崎新聞
長崎新聞の本
アヒプイ
文化ホール
長崎書道会
カルチャーセンター
販売センター
折込センター
あんしんネットワーク
おしらせ
プライバシーポリシー

新聞著作権協議会

共同通信社

日本新聞協会

第5回地域再生大賞



長崎ばってん囲碁道場

press9

SNI 佐賀新聞・長崎新聞インターネット

Todays.jp




よんどく

第5回「いっしょに読もう!新聞コンクール」