長崎新聞
カスタム検索
長崎新聞を紹介
長崎新聞 購読お申し込み

試読お申し込み

事業部


見守りサービス


企画・特集

生活情報
休日在宅医
(県医師会)
休日歯科診療
(県歯科医師会)
天気
(日本気象協会)
長崎の逸品
きょうの歴史
とっとって
 水や空 (2017年10月7日更新)
長崎新聞


長崎新聞コラム「水や空」

ICANにノーベル平和賞

 それが誕生した20年前、「奇跡が起きた」という形容がもっぱらだった。対人地雷全面禁止条約の調印に動いた非政府組織(NGO)を取材してみて「いや、奇跡と呼ぶのはどうも違う」と思った記憶がある▲地雷を撤去する、被害者を救援する、各国の政治家や高官を説得する。条約は、幾多のNGOがそれぞれ真価を発揮し、手をつないだ実行力の産物であって、神がかりの奇跡ではなかった▲取材でこう言われた。「地雷は犠牲者が次々と生みだされ、廃絶の緊急性が高かった。核兵器とは違うのかもしれませんね」。核兵器禁止条約の実現なんて、それこそ奇跡とみられていた頃だった▲その国際法が今夏、国連で採択されたのも、幾多の力が束ねられた成果だろう。原動力になったとして「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)のノーベル平和賞受賞が決まった▲約470団体の連合体だが、手をつないだ人々は、まだいる。被爆者である。核の非人道性を訴える声を発し、それを受け止め、拡声した。被爆者も一体となっての受賞と呼びたい▲授賞理由で、次の一歩には「核保有国の参加が不可欠」として「真剣な交渉」が促された。被爆国の政府もしかり。真剣に、目をそらさず、真正面から。奇跡を起こせと、どだい無理なことを言われたのではない。(徹)






   全国・海外のニュース

主要

首相「攻めの農業」強調
空自ヘリ墜落か、浜松沖
井山が2度目の全七冠制覇写真有
ロヒンギャ難民58万人超
米軍ヘリ18日から飛行再開写真有
社会

空自ヘリ墜落か、浜松沖
新聞大会、平和な社会実現目指す
米軍ヘリ18日から飛行再開写真有
無線LANに深刻な欠陥
ラブホテルに女性遺体、水戸
政治

首相「攻めの農業」強調
共産幹部が小沢氏地元激励写真有
超党派の議員連盟会長が靖国参拝
トランプ米大統領来日を正式発表
首相、靖国神社に供物奉納写真有
スポーツ

慶大岩見、シーズン最多タイ7号
磯崎、高柳組が2位発進写真有
ラグビー、松島が代表戦へ手応え
村田戦に「自信は千パーセント」写真有
さいたま国際マラソンに岩出ら
経済

東京円、112円台前半
投資ファンドに運営権譲渡
VW、最上位モデル25日に発売
インドネシアでガス小売りに参入
神鋼不正、米司法当局が調査写真有
国際

マルタ当局、爆発物を分析写真有
ロヒンギャ難民58万人超
比大統領が「解放」宣言写真有
北朝鮮、処刑者2割が薬物理由
中国「侵略の歴史直視を」
株・為替

為替相場  17日(日本時間20時)
東京株式 17日終値
ナスダック 16日終値
NY株式  16日終値
為替相場  17日(日本時間 2時)
暮らし・話題

日光東照宮で千人武者行列写真有
羽田空港で働くロボット求む!写真有
大村さん発見の物質、像に写真有
徳島県に先進政策大賞
選挙控えコチョウラン出荷大詰め写真有
医療・健康

拡張型心筋症に初の幹細胞移植写真有
再生医療の登録制度開始
「出生前診断は必要?」
精神医療報道に17年度の大賞
骨折発生率は「西高東低」
科学・環境

大飯1、2号機廃炉へ写真有
大飯原発1、2号機の廃炉検討写真有
中性子星合体、観測チームが会見写真有
重力波と光、初の同時観測写真有
中国の宇宙実験室、地球落下へ写真有
文化・芸能

井山が2度目の全七冠制覇写真有
ゾロリ声優挑戦でワクワク写真有
「声変わりしたい」と川島写真有
モデルの知花くららさんが結婚写真有
囲碁、井山が初の全七冠復帰か写真有




長崎新聞社

〒852-8601 長崎市茂里町3-1
TEL:(095)844-2111(大代表)

 このホームページに掲載の記事、写真等の著作権は長崎新聞社または各情報提供者にあります。したがって一切の無断転載、二次利用をお断りいたします。記事へのリンクは自由です。

 ※著作権について(日本新聞協会)
スマホで長崎!!



ウェブ写真館

祝い日新聞新聞

配達スタッフ募集


会社情報
会社案内
お問い合わせ一覧
主催事業
紙面投稿案内
広告のご案内
アド長崎新聞
長崎新聞の本
アヒプイ
文化ホール
長崎書道会
カルチャーセンター
販売センター
折込センター
あんしんネットワーク
おしらせ
プライバシーポリシー

新聞著作権協議会

共同通信社

日本新聞協会

第5回地域再生大賞



長崎ばってん囲碁道場

press9

SNI 佐賀新聞・長崎新聞インターネット

Todays.jp




よんどく

第5回「いっしょに読もう!新聞コンクール」