長崎新聞
カスタム検索
長崎新聞を紹介
長崎新聞 購読お申し込み

試読お申し込み

事業部


見守りサービス


企画・特集

生活情報
休日在宅医
(県医師会)
休日歯科診療
(県歯科医師会)
天気
(日本気象協会)
長崎の逸品
きょうの歴史
とっとって
 世界遺産 関連企画 (2015年2月18日更新)
長崎新聞


教会群 世界遺産推薦決定・10完
旧出津救助院で働く「ド・ロさまの家」のメンバー=長崎市西出津町
旧出津救助院で働く「ド・ロさまの家」のメンバー=長崎市西出津町

 長崎市西出津町の急斜面に立つ「旧出津(しつ)救助院」(1883年築)は明治期に布教したフランス人のド・ロ神父が地域に残した遺産だ。修道会と地域の信徒は2013年、一般社団法人「ド・ロさまの家」を設立し、力を合わせて救助院を運営している。

 付近には神父が開墾した畑が残り、子どもたちが農作業を体験する。救助院ではコンサートやクリスマス会も開かれ、地域交流の拠点になった。入場料と市の補助金でまかなう運営は厳しく、自立への模索が続くが、シスターの辻原祐子さん(46)は「地域と共にあるのが理想」と前を向く。

 北松小値賀町の無人島、野崎島にたたずむ「旧野首教会」。保存修理工事が終わり、3月29日には3年ぶりに「おぢか国際音楽祭」の会場となる。音楽祭は02年に始まり今年で14回目。実行委員長の筒井愛子さん(61)は「50年、100年と続けたい」と願う。

 「人がたくさん来て、にぎやかになるのが楽しみ」。新上五島町友住郷の「頭ケ島天主堂」周辺は過疎化が進み、めっきり寂しくなった。信徒の頭島サナさん(89)は来訪者を温かく迎えようと教会周辺に花を植える。

 平戸市春日町の「春日集落」は「かくれキリシタン」の地。11年に設立したまちづくり組織「安満の里 春日講」には地域の全17世帯が加入し、結束は固い。寺田一男会長(65)は「棚田がなくならないように米だけでなく別の作物も植えている」と禁教期から変わらぬ景観を守る。

 江戸期の「島原・天草の乱」で一揆軍3万7千人が命を落とした南島原市南有馬町の「原城跡」。原城跡観光ガイドの会の内山哲利会長(67)は「地域の財産をどう活用し、磨き上げるのか。それは自分たち次第」と子どものころから親しんだ城跡の景色を見詰める。

 教会群の登録運動は01年に民間の「世界遺産にする会」が発足したことにさかのぼる。「教会は日本文化の中心ではない」と批判を浴びながら、事務局長の柿森和年さん(68)は講演やパネル展、寄稿とあらゆる手段で教会群の価値を伝えてきた。

 柿森さんは五島・奈留島生まれ。かくれキリシタンの血を引く。信者も、他宗教の人も、地域の人も、外国からやって来た人も、誰もが触れ合い、人の生きざまを考える。そんな場に長崎の教会群がなってほしいと願う。「それこそが世界遺産」と信じているからだ。





   全国・海外のニュース

主要

首相、改憲へ「幅広く合意形成」写真有
自公の議席310、与党大勝
日米防衛相、対北朝鮮で連携確認写真有
東証史上初、15営業日続伸写真有
11月1日に第4次安倍内閣発足写真有
社会

新幹線で期限切れ缶詰パン配る
1票の格差、来春にも判決写真有
陛下、ミクロネシア大統領と会見写真有
傷害疑いフジテレビ社員逮捕
台風21号、温帯低気圧に
政治

連合会長、排除発言「罪大きい」
首相、改憲へ「幅広く合意形成」写真有
自公の議席310、与党大勝
愛知・西尾の開票繰り下げ写真有
日米防衛相、対北朝鮮で連携確認写真有
スポーツ

バド、ジュニア世界一ペアが帰国写真有
ラグビー日本代表が始動写真有
ラグビー世界選抜の五郎丸ら会見
プロ野球、広島が一回に3点先制
ゴルフランク、松山4位に下がる
経済

沖縄の2紙、新聞印刷で協業
東京円、3カ月ぶり安値
米主要企業5期連続増益へ
東証史上初、15営業日続伸写真有
神戸製鋼、業績予想の撤回検討
国際

ASEAN、北朝鮮に懸念写真有
中国共産党大会、24日閉幕写真有
在韓米軍家族が退避訓練
カーター元米大統領、訪朝に意欲
伊2州、自治権拡大に賛成多数
株・為替

為替相場  23日(日本時間20時)
東京株式 23日終値
ナスダック 20日終値
為替相場  21日(日本時間 6時)
NY株式  20日終値
暮らし・話題

仙台行き北陸新幹線が出発写真有
TGC、北九州で開催
双子のチンパンジー誕生、名古屋写真有
シャンシャン生後130日写真有
リンゴ3万個で浮世絵、弘前城写真有
医療・健康

1600人に医療機器使い回し
75歳以上、医療窓口負担2割に
口の中の細菌、腸難病の原因か写真有
中国の鳥インフル、哺乳類でも
臨床研究の万波氏「大きな意味」
科学・環境

東電社長、新潟知事訪問へ
奄美など世界自然遺産へ手応え写真有
韓国、原発建設の再開勧告
大飯1、2号の廃炉方針を否定
月の巨大な空洞、活用に期待
文化・芸能

NHK、障害者キャスター採用写真有
「婚活親」にエール
ムロ「うちのゆり子」連発写真有
EXILEのUSAさんが結婚写真有
テレビ局と新聞、当確ミス




長崎新聞社

〒852-8601 長崎市茂里町3-1
TEL:(095)844-2111(大代表)

 このホームページに掲載の記事、写真等の著作権は長崎新聞社または各情報提供者にあります。したがって一切の無断転載、二次利用をお断りいたします。記事へのリンクは自由です。

 ※著作権について(日本新聞協会)
スマホで長崎!!



ウェブ写真館

祝い日新聞新聞

配達スタッフ募集


会社情報
会社案内
お問い合わせ一覧
主催事業
紙面投稿案内
広告のご案内
アド長崎新聞
長崎新聞の本
アヒプイ
文化ホール
長崎書道会
カルチャーセンター
販売センター
折込センター
あんしんネットワーク
おしらせ
プライバシーポリシー

新聞著作権協議会

共同通信社

日本新聞協会

第5回地域再生大賞



長崎ばってん囲碁道場

press9

SNI 佐賀新聞・長崎新聞インターネット

Todays.jp




よんどく

第5回「いっしょに読もう!新聞コンクール」