長崎新聞
カスタム検索
長崎新聞を紹介
長崎新聞 購読お申し込み

試読お申し込み

事業部


見守りサービス


企画・特集

生活情報
休日在宅医
(県医師会)
休日歯科診療
(県歯科医師会)
天気
(日本気象協会)
長崎の逸品
きょうの歴史
とっとって
 世界遺産 関連企画 (2014年1月25日更新)
長崎新聞


再発見!近代化遺産 長崎市編・9/国際海底電線小ケ倉陸揚庫

 世界文化遺産登録を目指す「明治日本の産業革命遺産」の県内8資産以外にも、長崎市には多様な近代化遺産がある。国際海底電線小ケ倉陸揚庫もその一つ。

 国際電信電話(KDD)資料センター発行「蒼い海を走る」などによると、1871(明治4)年、デンマークの大北電信会社が南山手町のホテル「ベルビュー」の一室に長崎支局を開設。長崎−上海、長崎−ウラジオストクに敷設した海底ケーブルで日本初の国際電信が始まった。海底ケーブルを陸に揚げた「陸揚庫」は、れんが造りと石造りが半分ずつの瓦ぶき平屋で、小ケ倉町に立地。中継所として機能した。長崎府知事などを歴任した外務卿(きょう)、澤宣嘉(さわのぶよし)らが、長崎に陸揚げさせたという。

 2年後、東京−長崎の国内電信線が開通し、国際電報の取り扱いが本格的にスタート。太平洋戦争を経て、最終的にKDD長崎国際電報局が業務を継いだ。陸揚庫は1965年に解体され、長崎国際電報局の廃局後、71年に当初の場所近くに復元。72年、県史跡指定。機器類は長崎歴史文化博物館が保管している。県学芸文化課の末松善之主事は「1世紀もの対外通信に重要な役割を果たした」と価値を強調する。





   全国・海外のニュース

主要

首相、改憲へ「幅広く合意形成」写真有
自公の議席310、与党大勝
日米防衛相、対北朝鮮で連携確認写真有
東証史上初、15営業日続伸写真有
11月1日に第4次安倍内閣発足写真有
社会

新幹線で期限切れ缶詰パン配る
1票の格差、来春にも判決写真有
陛下、ミクロネシア大統領と会見写真有
傷害疑いフジテレビ社員逮捕
台風21号、温帯低気圧に
政治

連合会長、排除発言「罪大きい」
首相、改憲へ「幅広く合意形成」写真有
自公の議席310、与党大勝
愛知・西尾の開票繰り下げ写真有
日米防衛相、対北朝鮮で連携確認写真有
スポーツ

バド、ジュニア世界一ペアが帰国写真有
ラグビー日本代表が始動写真有
ラグビー世界選抜の五郎丸ら会見
プロ野球、広島が一回に3点先制
ゴルフランク、松山4位に下がる
経済

沖縄の2紙、新聞印刷で協業
東京円、3カ月ぶり安値
米主要企業5期連続増益へ
東証史上初、15営業日続伸写真有
神戸製鋼、業績予想の撤回検討
国際

ASEAN、北朝鮮に懸念写真有
中国共産党大会、24日閉幕写真有
在韓米軍家族が退避訓練
カーター元米大統領、訪朝に意欲
伊2州、自治権拡大に賛成多数
株・為替

為替相場  23日(日本時間20時)
東京株式 23日終値
ナスダック 20日終値
為替相場  21日(日本時間 6時)
NY株式  20日終値
暮らし・話題

仙台行き北陸新幹線が出発写真有
TGC、北九州で開催
双子のチンパンジー誕生、名古屋写真有
シャンシャン生後130日写真有
リンゴ3万個で浮世絵、弘前城写真有
医療・健康

1600人に医療機器使い回し
75歳以上、医療窓口負担2割に
口の中の細菌、腸難病の原因か写真有
中国の鳥インフル、哺乳類でも
臨床研究の万波氏「大きな意味」
科学・環境

東電社長、新潟知事訪問へ
奄美など世界自然遺産へ手応え写真有
韓国、原発建設の再開勧告
大飯1、2号の廃炉方針を否定
月の巨大な空洞、活用に期待
文化・芸能

NHK、障害者キャスター採用写真有
「婚活親」にエール
ムロ「うちのゆり子」連発写真有
EXILEのUSAさんが結婚写真有
テレビ局と新聞、当確ミス




長崎新聞社

〒852-8601 長崎市茂里町3-1
TEL:(095)844-2111(大代表)

 このホームページに掲載の記事、写真等の著作権は長崎新聞社または各情報提供者にあります。したがって一切の無断転載、二次利用をお断りいたします。記事へのリンクは自由です。

 ※著作権について(日本新聞協会)
スマホで長崎!!



ウェブ写真館

祝い日新聞新聞

配達スタッフ募集


会社情報
会社案内
お問い合わせ一覧
主催事業
紙面投稿案内
広告のご案内
アド長崎新聞
長崎新聞の本
アヒプイ
文化ホール
長崎書道会
カルチャーセンター
販売センター
折込センター
あんしんネットワーク
おしらせ
プライバシーポリシー

新聞著作権協議会

共同通信社

日本新聞協会

第5回地域再生大賞



長崎ばってん囲碁道場

press9

SNI 佐賀新聞・長崎新聞インターネット

Todays.jp




よんどく

第5回「いっしょに読もう!新聞コンクール」