長崎新聞
カスタム検索
長崎新聞を紹介
長崎新聞 購読お申し込み

試読お申し込み

事業部


見守りサービス


企画・特集

生活情報
休日在宅医
(県医師会)
休日歯科診療
(県歯科医師会)
天気
(日本気象協会)
長崎の逸品
きょうの歴史
とっとって
 熊本地震 (2016年10月17日更新)
長崎新聞


「地震も噴火も受けて立つ」
机に向かい作品を書く大野さん=熊本県南阿蘇村、風の丘阿蘇大野勝彦美術館
机に向かい作品を書く大野さん=熊本県南阿蘇村、風の丘阿蘇大野勝彦美術館

 4月16日の本震で崩落した風の丘阿蘇大野勝彦美術館の敷地の一部
4月16日の本震で崩落した風の丘阿蘇大野勝彦美術館の敷地の一部

 「必ずここに戻ってきます」。不慮の事故で両腕をなくし、義手で創作活動を続ける詩人で画家の大野勝彦さん(72)=熊本県菊陽町=は、4月の熊本地震の影響で運営する「風の丘阿蘇大野勝彦美術館」(南阿蘇村)の一時閉鎖に追い込まれた。活動拠点を失った大野さんは7月、西海市に臨時の美術館をオープンさせ、長崎から熊本での再起を目指している。

▽美術館オープン

 27年前、農業を営んでいた大野さんは、トラクターに両腕を巻き込まれて切断。悲しむ母親を元気づけようと、事故から3日後、包帯を巻いた腕にペンをくくりつけ「ごしんぱいをおかけしました。両手先ありませんがまだまだこれくらいのことでは負けません」とつづった。

 そうして始まった創作活動は、日ごろ感じる感謝の気持ちなどを詩と絵で表現。鑑賞する人たちを勇気づけている。数々のコンクールで賞を受け、詩画集や手記など計9冊を出版。講演で全国を回っている。

 2003年、南阿蘇村の標高約700メートルの場所にある閉鎖中の県施設を買い取り、美術館をオープン。作品約350点を展示し、これまで約40万人が訪れている。

 今年4月16日。本震で美術館の玄関前の地面が谷に崩落した。急いで美術館に駆けつけた大野さんは「終わったな」と落胆したという。館内に入ってみると、建物は一部に亀裂が入っていたが倒壊は免れ、館内は壁に掛けていた作品や棚などが地面に散乱していたが作品自体の損傷は少なかった。「幸い一番大事なものは残っていた。もう一回やれという信号だ」と思い、すぐにスタッフと復旧に取り掛かった。

▽西海で臨時開館

 しかし、再び災難が大野さんを襲った。6月22日の大雨で山から土砂が流れ込み、美術館につながる村道が崩壊。美術館への通行が遮断され、完全閉鎖に追い込まれた。そんな中、長崎の知人から西海市の市民交流型観光施設「ポートホールン長崎」で臨時開館を提案され、オープンを決意。作品約60点を持ち込んだ。

 現在、大野さんは美術館の復旧作業を続けながら、片道約250キロある長崎との間を月に2、3往復している。「長崎に来れば熊本のようにブルーシートが見えないので、緊迫感から解放されほっとする。長崎は大きな支え」と表情を和らげる。

 熊本では、心配する知人やファンらが美術館に駆けつけ、復旧作業を手伝ってくれている。崩壊した村道の横に先月、仮設道路が整備され、車で立ち入りできるようになった。電気と電話もようやくつながった。水道は復旧していないが、来月には建物の改修工事が始まる。早ければ来春の再オープンも見えてきた。

 今月8日未明、阿蘇山で36年ぶりに爆発的噴火が起きた。美術館は阿蘇山の火口から直線で約5キロ。風向きの影響で噴石や火山灰などの被害は幸いなかった。この日、大野さんは筆を握り、紙にこう書いた。「命いっぱい今日を大切に生きたい 地震も阿蘇の噴火も受けて立つ」

 大野さんは復旧が進む美術館をじっと見つめ話した。「地震で人のやさしさを実感している。再オープンさせて少しでも多くの人に恩返しをしたい」





   全国・海外のニュース

主要

ラッカ奪還、正式宣言写真有
22〜24日、広範囲で大雨写真有
プロ野球CS、DeNAが2連勝写真有
中央政府、1月に州議会選実施写真有
神鋼、JISで法令違反写真有
社会

母子ひき逃げ、男児死亡
電通の罰金判決確定
最高裁、「オタ芸」へ不服認めず
CO中毒か1人重体、群馬・渋川
22〜24日、広範囲で大雨写真有
政治

神戸市長選22日投開票
天皇陛下退位、2019年3月か写真有
衆院選、22日投票写真有
川崎市長選、22日に投開票
宮城県知事選、22日投開票
スポーツ

柔道、田嶋と荒木が優勝
フィギュアSP、羽生結弦は2位写真有
プロ野球CS、DeNAが2連勝写真有
ソ7―5楽(20日)写真有
広0―1D(20日)写真有
経済

NY株、一時最高値
日産生産再開前に立ち入り
三越伊勢丹が早期退職促進
NY円、113円前半
神鋼、JISで法令違反写真有
国際

アフガンで爆発50人死亡
ポーランド、刃物で襲撃1人死亡
習氏罷免要求で弁護士一時拘束
ラッカ奪還、正式宣言写真有
EU、対英通商の交渉先送り写真有
株・為替

為替相場  21日(日本時間 2時)
東京株式 20日終値
ナスダック 19日終値
NY株式  19日終値
為替相場  20日(日本時間 2時)
暮らし・話題

校舎整備、9億円過大算定
技能五輪、日本3種で金メダル
保育所、申し込み断念が4割
外務省が魚のあらで独自ラーメン写真有
プレ金、月末にこだわらず
医療・健康

1600人に医療機器使い回し
75歳以上、医療窓口負担2割に
口の中の細菌、腸難病の原因か写真有
中国の鳥インフル、哺乳類でも
臨床研究の万波氏「大きな意味」
科学・環境

東電社長、新潟知事訪問へ
奄美など世界自然遺産へ手応え写真有
韓国、原発建設の再開勧告
大飯1、2号の廃炉方針を否定
月の巨大な空洞、活用に期待
文化・芸能

小澤征爾さん、1月の指揮降板へ写真有
小学館、毒キノコ「食用」と誤記写真有
将棋、羽生が初の永世7冠に挑む写真有
囲碁の王座戦、七冠井山が先勝
三重の専修寺、国宝に写真有




長崎新聞社

〒852-8601 長崎市茂里町3-1
TEL:(095)844-2111(大代表)

 このホームページに掲載の記事、写真等の著作権は長崎新聞社または各情報提供者にあります。したがって一切の無断転載、二次利用をお断りいたします。記事へのリンクは自由です。

 ※著作権について(日本新聞協会)
スマホで長崎!!



ウェブ写真館

祝い日新聞新聞

配達スタッフ募集


会社情報
会社案内
お問い合わせ一覧
主催事業
紙面投稿案内
広告のご案内
アド長崎新聞
長崎新聞の本
アヒプイ
文化ホール
長崎書道会
カルチャーセンター
販売センター
折込センター
あんしんネットワーク
おしらせ
プライバシーポリシー

新聞著作権協議会

共同通信社

日本新聞協会

第5回地域再生大賞



長崎ばってん囲碁道場

press9

SNI 佐賀新聞・長崎新聞インターネット

Todays.jp




よんどく

第5回「いっしょに読もう!新聞コンクール」