長崎新聞
カスタム検索
長崎新聞を紹介
長崎新聞 購読お申し込み

試読お申し込み

事業部


見守りサービス


企画・特集

生活情報
休日在宅医
(県医師会)
休日歯科診療
(県歯科医師会)
天気
(日本気象協会)
長崎の逸品
きょうの歴史
とっとって
 熊本地震 (2016年4月30日更新)
長崎新聞


県内観光地 GW回復基調
旅行客や帰省者らでにぎわう構内=長崎市尾上町のJR長崎駅
旅行客や帰省者らでにぎわう構内=長崎市尾上町のJR長崎駅

 熊本地震の余震が続く中、迎えたゴールデンウイーク(GW)初日。県内の各観光地は団体やツアー客のキャンセルが相次いだ状況から、個人客が戻りつつある。雲仙市小浜町の雲仙温泉街の観光関係者からは、予約が前年比8割減まで落ち込んだ危機的状況から回復の兆しが見え「ひと安心」との声も聞かれた。

 昨年のGWで県内最多の約30万9千人を集めた東彼波佐見町の「波佐見陶器まつり」。主催者側は地震の影響を心配したが、会場の駐車場は朝から満車状態が続いた。波佐見焼振興会の平野英延事務局長は「被災地方面に行く予定だった人が流れてきた可能性は大いにある」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。訪れた長崎市鳴見台2丁目の会社員、谷川圭樹さん(36)は「大分への家族旅行も計画していたが、震災を受けて中止した。今年は近場で楽しみます」と話した。

 佐世保市のハウステンボスは、地震直後の入場者数が前年の7割程度に落ちたが、その後回復し、連休初日は「例年並み」と担当者。宿泊予約も増え「昨年以上が期待できる」。

 JR九州によると、長崎、佐世保両線の下り特急自由席はいずれも100%を上回った。ただ、長崎市の観光地では客足が鈍い場所も出ている。長崎原爆資料館の入館者は例年比6割減の約800人、グラバー園は夕方までの入園者が同3割減の約2700人にとどまった。市が長崎駅近くに用意した臨時駐車場(144台)の利用者は午後3時までに6台だけだった。

 島原半島は影響が続いている。島原市を代表する湧き水の観光スポット「鯉の泳ぐまち」は、散策する人がまばら。島原城の入場者は前年比で2割近く減った。

 宿泊客のキャンセルが続いていた雲仙温泉街は、にわかに活気が戻りつつある。雲仙温泉観光協会によると、本震があった16日から団体客のキャンセルが相次ぎ、GW期間中は同温泉街全体で前年比約8割減まで落ち込んだ。しかし、26日から個人客の予約が増え始めた。雲仙富貴屋の竹本幸男総支配人室長は「29日は2割減程度まで持ち直した。県外へ安全性のアピールを強化して、巻き返していきたい」と気を引き締めた。





   全国・海外のニュース

主要

WSへ王手のド軍が第5戦写真有
日本の自動車産業は困難期、米紙写真有
退位法成立は「安らぎ」写真有
トランプ氏、護衛艦視察案が浮上写真有
二所ノ関親方、道で倒れる写真有
社会

天皇陛下退位日「検討中」、菅氏写真有
警視庁女性職員を書類送検、愛知
元俳優橋爪被告、起訴内容認める
9月の台風18号を激甚災害指定
岡山で3人衝突死、高校生が運転写真有
政治

「18歳で投票行く」8割
トランプ氏、護衛艦視察案が浮上写真有
台風接近、投票繰り上げ
アベノミクス是非で応酬写真有
番号カード、督促90日で廃棄
スポーツ

妻や八角理事長が入院先を訪問写真有
スノボ鬼塚がビッグエアW杯へ写真有
自動車、アロンソと契約延長写真有
バドミントン山口ら準々決勝進出写真有
WSへ王手のド軍が第5戦写真有
経済

トランプ政権、税制改革へ前進
日産、約4千台を追加リコールへ
東証、午前終値は2万1451円
東京円、112円台後半
新聞電子版の購読を後押し
国際

元サッカー選手が首位、リベリア写真有
人種差別は米理念への冒涜写真有
米、白人主義提唱者の演説紛糾写真有
ロヒンギャ難民の6割は子ども写真有
政権高官、トランプ氏擁護写真有
株・為替

為替相場  20日(日本時間12時)
東京株式 20日午前終値
ナスダック 19日終値
NY株式  19日終値
為替相場  20日(日本時間 2時)
暮らし・話題

「日本一早い」屋外リンク写真有
電動アシストの出力最大3倍へ写真有
12月電気料金、全10社値下げ
「ミライザ大阪城」が開業写真有
列車内にICカード改札機写真有
医療・健康

口の中の細菌、腸難病の原因か写真有
中国の鳥インフル、哺乳類でも
臨床研究の万波氏「大きな意味」
病気腎移植、先進医療に承認写真有
化血研に新会社案浮上
科学・環境

大飯1、2号の廃炉方針を否定
月の巨大な空洞、活用に期待
玄海原発30キロ圏にヨウ素剤
日米原子力協定延長へ写真有
韓国原発で冷却材漏れ
文化・芸能

日露戦争の軍事郵便見つかる写真有
平安京でガラス製「水滴」初出土写真有
山形大、ペルーの遺跡で人骨発見写真有
ハネムーンにも個性?写真有
「恋」がテーマの特別展写真有




長崎新聞社

〒852-8601 長崎市茂里町3-1
TEL:(095)844-2111(大代表)

 このホームページに掲載の記事、写真等の著作権は長崎新聞社または各情報提供者にあります。したがって一切の無断転載、二次利用をお断りいたします。記事へのリンクは自由です。

 ※著作権について(日本新聞協会)
スマホで長崎!!



ウェブ写真館

祝い日新聞新聞

配達スタッフ募集


会社情報
会社案内
お問い合わせ一覧
主催事業
紙面投稿案内
広告のご案内
アド長崎新聞
長崎新聞の本
アヒプイ
文化ホール
長崎書道会
カルチャーセンター
販売センター
折込センター
あんしんネットワーク
おしらせ
プライバシーポリシー

新聞著作権協議会

共同通信社

日本新聞協会

第5回地域再生大賞



長崎ばってん囲碁道場

press9

SNI 佐賀新聞・長崎新聞インターネット

Todays.jp




よんどく

第5回「いっしょに読もう!新聞コンクール」