長崎新聞
カスタム検索
長崎新聞を紹介
長崎新聞 購読お申し込み

試読お申し込み

事業部


見守りサービス


企画・特集

生活情報
休日在宅医
(県医師会)
休日歯科診療
(県歯科医師会)
天気
(日本気象協会)
長崎の逸品
きょうの歴史
とっとって
 医療・福祉 (2015年10月17日更新)
長崎新聞


障害者作品 価値にふさわしい価格で
「障害者の作品と一般作家の作品を同じ場所で販売する店を出したかった」と語る浦川さん=時津町、らぽプラス
「障害者の作品と一般作家の作品を同じ場所で販売する店を出したかった」と語る浦川さん=時津町、らぽプラス

 西彼時津町浜田郷にこのほど、手作り雑貨の店「らぽプラス」がオープンした。布小物やアクセサリーなどおしゃれな品の多くは、障害者福祉施設で作られている。オーナーの浦川隼(しゅん)さん(34)=長崎市石神町=は「障害者が作る品を、価値にふさわしい価格で売りたい」と店に込めた思いを語る。

 浦川さんは西彼長与町の障害福祉サービス就労継続支援B型事業所「アトリエらぽ」職員。別の福祉施設で勤務した経験もあり、福祉の仕事に携わる中で、障害者が手作りする品の販売価格が、品質に見合っていないという疑問を抱くようになった。

 「驚くような発想力や集中力でいいものを作る障害者がいる。しかし福祉関連の店やイベントでは『高いね』と言われるので、やむを得ず価格を抑えてきた。ところがある時、同じ作品を一般作家が出店する手作り雑貨フェアで販売すると『安いね』という反応が返ってきた。それなら、一般作家と同じ目線で見比べながら買ってもらえる場所を作りたいと思った」

 店の運営にはアトリエらぽが全面協力。アトリエらぽをはじめ県内外の福祉施設10カ所の作品と、県内の一般作家7、8人の作品を取り扱う。一般作家の中には「ナガサキリンネ」のような大型イベントに出店実績がある人も。多種類の雑貨が並ぶ店内では、表示がなければ施設作品と一般作品の区別が付かない。

 アトリエらぽの作品は、バッグや財布などの布小物が中心。高い縫製技術とデザイン性で、欲しいと思ってもらえる雑貨を目指した。ステンドグラス製ランプは2500円。福祉の店なら高くて買い手が付かない価格を付けている。

 「これがアトリエらぽの目標なんですよ」と、浦川さんは織物に付いている「アトリエサクラ」という表示を指さした。佐賀市の施設が展開するブランドで、製作した障害者を作家として紹介している。「将来的にはアトリエらぽも作家として売り出せる人材を育てられたら」と語る。

 店にはこのほか、作品を展示販売する35センチ四方の空間を月1500〜2250円で一般向けに貸し出すボックスギャラリーを付設。障害の有無を問わず作家に発表の場を提供している。問い合わせは同店(電095・865・6564)。





   全国・海外のニュース

主要

次期衆院議長人事が本格化
神鋼20工場に立ち入りへ写真有
建設アスベスト被害、2社に責任写真有
野球、DeNAが三回まで3―2
習氏、毛氏やトウ氏に迫る権威に写真有
社会

農業担い手サミット開会式に出席写真有
建設アスベスト被害、2社に責任写真有
福井の自殺生徒の副担任が説明
性暴力被害で伊藤詩織さんが会見
福井県警巡査部長を逮捕
政治

次期衆院議長人事が本格化
立憲民主、国対委員長に辻元氏写真有
日韓、北朝鮮圧力強化へ連携写真有
小野寺氏、中ロ国防相と接触写真有
首相「緊張感を持って職務を」写真有
スポーツ

ラグビー日本代表、攻めの守りへ
野球、DeNAが三回まで3―2
平昌五輪、聖火リレーがスタート写真有
シーズン移行の議論を報告
ソフトバンク、本拠地で全体練習
経済

ソニーが電気自動車を独自開発写真有
神鋼20工場に立ち入りへ写真有
商工中金に再び業務改善命令へ
中国、20年までにリニア試作車写真有
東京円、113円台後半
国際

習氏、毛氏やトウ氏に迫る権威に写真有
18カ国、北朝鮮非難で一致
中国共産党規約に「習氏思想」写真有
中国でNHKニュース中断
金正男氏事件の現場確認写真有
株・為替

為替相場  24日(日本時間20時)
東京株式 24日終値
ナスダック 23日終値
NY株式  23日終値
為替相場  24日(日本時間 2時)
暮らし・話題

格差是正で全世代型保障を
仙台行き北陸新幹線が出発写真有
TGC、北九州で開催
双子のチンパンジー誕生、名古屋写真有
シャンシャン生後130日写真有
医療・健康

文科省、動物で人の臓器作製容認
1年延命5百万円以上で薬価下げ
政府、がん検診強化で50%目標写真有
1600人に医療機器使い回し
75歳以上、医療窓口負担2割に
科学・環境

大洗の最終報告書、再提出指示へ
温暖化対策、日本13社優良
重さの基準、決定に新手法写真有
手話ロボット、大阪の中学生開発写真有
東電柏崎再稼働に異存ない写真有
文化・芸能

NHK、3千枚の受信料帳票紛失
「世界の記憶」審査入り
広辞苑が10年ぶりに改訂へ写真有
尼神がレオタード姿披露
自費出版大賞に津木林洋さん




長崎新聞社

〒852-8601 長崎市茂里町3-1
TEL:(095)844-2111(大代表)

 このホームページに掲載の記事、写真等の著作権は長崎新聞社または各情報提供者にあります。したがって一切の無断転載、二次利用をお断りいたします。記事へのリンクは自由です。

 ※著作権について(日本新聞協会)
スマホで長崎!!



ウェブ写真館

祝い日新聞新聞

配達スタッフ募集


会社情報
会社案内
お問い合わせ一覧
主催事業
紙面投稿案内
広告のご案内
アド長崎新聞
長崎新聞の本
アヒプイ
文化ホール
長崎書道会
カルチャーセンター
販売センター
折込センター
あんしんネットワーク
おしらせ
プライバシーポリシー

新聞著作権協議会

共同通信社

日本新聞協会

第5回地域再生大賞



長崎ばってん囲碁道場

press9

SNI 佐賀新聞・長崎新聞インターネット

Todays.jp




よんどく

第5回「いっしょに読もう!新聞コンクール」