長崎新聞「金婚夫婦表彰」


3会場で表彰式 7月1日から募集受け付け

ことし結婚50年の夫婦を対象に表彰希望者を募集します。申し込みがあった夫婦には表彰状と記念品を贈るほか、名前を紙面で紹介。県内3会場で開催する表彰式にも招待します。いずれも無料。

【受付期間】
7月1日(土)〜31日(月)=消印有効=

【対  象】
1967(昭和42)年1月1日から12月31日までに結婚の県内在住の夫婦

【内  容】
彰状などを贈呈。敬老の日(9月18日)の長崎新聞で、自治体別に夫婦の名前を紹介

【表彰式】
▽県南会場=9月28日(木)・長崎新聞文化ホール・アストピア(長崎市茂里町)
▽県北会場=10月6日(金)・アルカスSASEBOイベントホール(佐世保市三浦町)
▽県央会場=10月9日(月・祝)・諫早文化会館大ホール(諫早市宇都町)
※いずれも午後1時半開場、2時開始

【応募方法】長崎新聞社本社と佐世保支社、各長崎新聞販売センターをはじめ、県内各市町庁舎の担当窓口で配布のチラシに、郵便番号、住所、電話番号、夫婦の氏名(ふりがな)、結婚年月日などを記して郵送してください。

※長崎新聞HPでは、申し込みやチラシのダウンロードができます(下記からどうぞ)

【応 募 先】
〒852−8601(住所不要)、長崎新聞社事業部「金婚夫婦表彰」係

【問い合わせ】
長崎新聞社事業部(電095・844・5261、平日午前10時〜午後6時)
主催 長崎新聞社
後援 長崎県、長崎県市長会、長崎県町村会、長崎県老人クラブ連合会
協賛 和泉屋、あいおい立山荘




<申込書>






長崎新聞トップに戻る