[長崎新聞社の本]




[長崎新聞新書017]明治期長崎のキリスト教 カトリック復活とプロテスタント伝道

明治6年禁教令撤廃後、潜伏キリシタンは、一気に
カトリックに復活し信仰生活を謳歌する。激動の
明治の初期とその後の長崎のキリスト教を概観。

著 者:坂井 信生
体 裁:新書判 224ページ
定 価:952+税
ISBN 978-4-904561-70-6






戻る

■万一、落丁・乱丁本がありましたら、お取替えいたします。
長崎新聞出版室 TEL095-844-5469 FAX095-848-4856
E-mail:shuppan@nagasaki-np.co.jp