[長崎新聞社の本]




[長崎新聞新書025]
上海メンタルクライシス  海外日本人ビジネスマンの苦悩

長崎大学大学院・小澤寛樹教授による海外赴任者のメンタルヘルス・リポート。
経済のグローバル化による日本人ビジネスマンの海外赴任は今や常識。国際
都市・上海では、家族での移転も多い。ビジネスをめぐる競争は

うつ病、アルコール依存を来たし、妻や子供らは異国での暮らしがストレスとなり、
うつ病や不登校をもたらしている。
本書では、治療の実情の記録と、海外赴任者向けの心の質問に答える章ももうけ、実用書としての役割ももたせた。
人気漫画「島耕作」を例に引くなど読みやすさに心掛けている。上海に限らず海外赴任に関係する人々必携の書。

 監修:小澤 寛樹
 編著: アンド・メンタル編集部
 体裁:新書判 188ページ
 定価:本体1,200円+税
 ISBN:978‐4‐904561‐50‐8





戻る

■万一、落丁・乱丁本がありましたら、お取替えいたします。
長崎新聞出版室 TEL095-844-5469 FAX095-848-4856
E-mail:shuppan@nagasaki-np.co.jp