[長崎新聞社の本]




長崎出島四大事件 長崎奉行との緊迫の対決

イギリス艦がオランダ船を偽り長崎に入港したフェートン号事件では、長崎奉行・松平康英が切腹に追い込まれた。
そして、よく知られるシーボルト事件。
オランダ商館医シーボルトによる江戸城本丸の図などの禁制品持ち出しに端を発し、彼を慕う人々が犠牲になった事件。
これら海外との唯一の窓口・出島を構えた長崎だからこその一触即発の国際事件を物語風にやさしくまとめた歴史読み物。


著 者:志岐 隆重
体 裁:四六判 187ページ
定 価:本体1300円+税
ISBN 978-4-904561-40-9





戻る

■万一、落丁・乱丁本がありましたら、お取替えいたします。
長崎新聞出版室 TEL095-844-5469 FAX095-848-4856
E-mail:shuppan@nagasaki-np.co.jp