[長崎新聞社の本]




〔長崎のりもの史〕
 長崎のりもの史  

鎖国政策により
海外との唯一の窓口として栄えた長崎。
学術文化の吸収に、
海外との交易に
長崎は交通の要地だった。
手段ごとに豊富な資料で考察する
長崎開港から現代までの交通史。

著   者:永田 信孝
体   裁:B5判、197ページ、オールカラー
定   価:本体2,286円+税
ISBN978-4-931493-87-2





戻る

■万一、落丁・乱丁本がありましたら、お取替えいたします。
長崎新聞出版室 TEL095-844-5469 FAX095-848-4856
E-mail:shuppan@nagasaki-np.co.jp