[長崎新聞社の本]




〔長崎新聞新書013〕
 大村湾  超閉鎖性海域「琴の海」の自然と環境


海に囲まれた長崎県の
真ん中に位置する大村湾は
とってもユニークで
環境の変化にもデリケート。
プランクトン学者が
その過去・現在を検証しながら
「琴の海」の実態に迫る。

著者:松岡 數充
体裁:新書判、208ページ
定価:本体1,143円+税
ISBN978-4-931493-51-3






戻る

■万一、落丁・乱丁本がありましたら、お取替えいたします。
長崎新聞出版室 TEL095-844-5469 FAX095-848-4856
E-mail:shuppan@nagasaki-np.co.jp