[長崎新聞社の本]




〔長崎新聞新書011〕
 感性の絵巻 仲町貞子  作品とその生涯

長崎県有明町出身の仲町貞子は
昭和初期の文壇に彗星のごとく現れ
美しい文体を絶賛された作家。
わずか10年の創作活動の後、
文学界から忽然と姿を消す―。
感性に満ちた珠玉の作品と
幻の天才作家の数奇の生涯をたどる。

著者:田中 俊廣
体裁:新書判、224ページ
定価:本体952円+税
ISBN978-4-931493-49-1






戻る

■万一、落丁・乱丁本がありましたら、お取替えいたします。
長崎新聞出版室 TEL095-844-5469 FAX095-848-4856
E-mail:shuppan@nagasaki-np.co.jp