メニューボタン

お知らせ

入場者数10万人を突破しました!

2017年06月04日

ジブリの大博覧会は、本日・4日、累計入場者数10万人を突破しました!

同日にはセレモニーが執り行われ、10万人目のお客様に今展覧会の主催3社の代表より記念品の贈呈がありました。

関連イベントの「美術監督・武重さんプレミアムトーク」は参加者募集継続中です。詳細は、「お知らせ」または「トピックス」をご覧ください。
今後も皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

 

※写真:バルスポーズで10万人突破をお祝いする主催3社の代表 =長崎歴史文化博物館

☆追加募集中☆【関連イベント】スタジオジブリ作品の美術監督によるプレミアムトーク 

2017年06月02日

多数のジブリ作品の美術監督を担当した作り手の立場から、ジブリ映画および出展作品について語るプレミアムトークイベント。お話しの会(レクチャー)+会場内ツアーの形で開催します(レクチャーのみの回も有)。

 

■講師

武重 洋二(美術監督)

 

1964年、フィラデルフィア生まれ。多摩美術大学油絵科中退。「となりのトトロ」(’88)の背景でジブリ作品に初参加。その後、数々のジブリ作品の背景を担当し、短編「On Your Mark」(’95)では初の美術監督を務める。

その後も「もののけ姫」(’97)、「ホーホケキョ となりの山田くん」(’99)、「千と千尋の神隠し」(’01)、「ハウルの動く城」(’04)、「ゲド戦記」(’06)と美術監督を歴任。「借りぐらしのアリエッティ」(’10)では吉田昇と共に美術監督を務めた。

2013年公開の宮崎駿作品「風立ちぬ」でも美術監督として参加した。

他の参加作品として「王立宇宙軍 オネアミスの翼」(’87)、「機動警察パトレイバー 劇場版」(’89)「攻殻機動隊」(’95)などがある。「サマーウォーズ」(’09)では美術監督として第9回東京アニメアワード美術賞を受賞した。

 

■日時

①6月10日(土) 17:30~19:00<お話しの会+夜間貸し切りギャラリートーク>

②6月11日(日) 13:30~14:30<お話しの会スペシャル>※展示室内でのギャラリートークなし

 

■集合・受付

長崎歴史文化博物館 1Fホール(長崎市立山1丁目1番1号)

 

■定員

各回30名(要事前申し込み)

 

■参加費

参加無料ですが、「大博覧会」のチケット(前売券や招待券、半券可)と当選通知の提示が必要です。展示室には再入場できませんのでご注意ください。

 

※応募は、ハガキ・ファクスのみとさせていただきます。メール、お電話でのお申し込みは受け付けません。

※応募者の個人情報は本事業だけに使用します。

 

■申込み方法

応募はハガキかファクスで。1通で最大3名まで応募できます。

①希望する回(例=6月10日の回など)

②郵便番号

③住所

④代表者の氏名

⑤何人参加を希望するか

⑥年齢

⑦職業

⑧電話番号

⑨武重さんに聞きたいこと

を記入し、

〒852-8601 (住所不要) 長崎新聞社事業部「武重洋二さんプレミアムトーク」係へ。ファクスの方は095-844-5885までお送りください。抽選の上、当選者に当選通知を送ります。落選通知はいたしませんのでご了承ください。

 

■申し込み締め切り:定員に達し次第、終了します。

 

■お問い合わせ

長崎歴史文化博物館(電話095-818-8366)

長崎新聞社事業部 (電話095-844-5261、平日のみ)

入場者数9万人を突破しました!

2017年05月27日

ジブリの大博覧会は、27日、累計入場者数9万人を突破しました!

同日にはセレモニーが執り行われ、9万人目のお客様である、長崎市・松尾健生くんに記念品の贈呈がありました。

関連イベントの「武重さんプレミアムトーク」は参加者募集中です。詳細は、「お知らせ」または「トピックス」をご覧ください。

 

今後も皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

※写真:9万人目の入場者となり、記念品を受け取る長崎市・松尾健生くん(中央) =長崎歴史文化博物館

入場者数8万人を突破しました!

2017年05月19日

「ジブリの大博覧会」長崎展は、5/19(金)、累計入場者数が8万人を突破しました。心から御礼申し上げます。

 

同日にはセレモニーが執り行われ、記念すべき8万人目のお客様に記念品の贈呈がありました。

 

今後も皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

※写真:8万人目の入場者となり、歴文博の野間副館長より記念品を受け取る北松浦郡・冨永さん(中央) =長崎歴史文化博物館

 

【平日来場者限定企画】「ジブリの大博覧会」オリジナルポストカードをプレゼント!

2017年05月15日

5月16日(火)より、平日にご来場された方限定で「ジブリの大博覧会」オリジナルポストカードをプレゼント!

「ラピュタ」や「トトロ」など全6種類を日替わりでプレゼントしますので全種類コンプリートを狙ってみては?!当日なんのデザインがプレゼントされるかは行ってみてのお楽しみ!

 

 

(注)

※当企画は5/16(火)~平日のみ実施します。

※有料チケットをご提示いただいた方へプレゼントします(未就学児、招待券は不可)。

※規定枚数に達し次第、終了いたしますのでご了承ください。

入場者数7万人を突破しました!

2017年05月15日

「ジブリの大博覧会」長崎展は、5/14(日)、累計入場者数が7万人を突破しました。心からお礼申し上げます。

これは2005年に歴文博・県美術館が開館して以来、企画展入場者数の県記録となります(※会期が1年間のものを除く)。

同日にはセレモニーが執り行われ、記念すべき7万人目のお客様に記念品の贈呈がありました。

今後も関連イベントとして、21日(日)には映画「もののけ姫」の特別上映会、6/3(土)には声優・島本須美さんのトークショーも開催されます。詳細は本ページの「お知らせ」または「トピックス」をご覧ください。

今後も皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

 

※記事:5/15付長崎新聞

☆追加募集中☆【関連イベント】映画「もののけ姫」特別上映会!

2017年05月11日

一次締め切り後、空きがあるため募集を継続します。空席は回によってバラつきがあり、定員に達し次第終了します。一次当選者から優先入場いただきます。

ジブリを代表するメガヒット作品「もののけ姫」とスクリーンで再会しよう!

 

 

もののけ姫 © 1997 Studio Ghibli・ND

 

☆追加募集中☆

5/21(日)        参加無料・要事前申し込み(応募方法下記)

①10:30~(挨拶を含め約140分)

②13:30~

③16:30~

長崎歴史文化博物館 1階ホール

 

【申し込み方法】応募はハガキかファクスで。1通で最大3名まで応募できます。①希望する回(例=「もののけ姫上映会」10:30の回など)、②郵便番号、③住所、④代表者の氏名、⑤何人参加を希望するか、⑥年齢、⑦職業、⑧電話番号を記入し、〒852-8601長崎市茂里町3-1長崎新聞社事業部「もののけ姫特別上映会」係へ。ファクスは095-844-5885。抽選の上、当選者に当選通知ハガキを送ります。落選通知はいたしませんのでご了承ください。

 

【注】参加無料ですが、「大博覧会」のチケット(使用済みの半券も可)の提示が必要です。展示室に再入場できませんのでご注意ください。

 

【締め切り】定員に達し次第、終了します。

☆抽選確実☆【関連イベント】声優・島本須美さんトークショー

2017年05月11日

「ルパン三世カリオストロの城」のクラリス、「風の谷のナウシカ」のナウシカ役で、初期宮崎駿監督作品のヒロイン像を確立した島本須美さん。ほかにジブリ作品では「となりのトトロ」でサツキとメイのお母さん、「もののけ姫」でタタラ踏みのトキを演じ、「海がきこえる」では方言指導も担当しました。名場面の再現があるかも?!

 

 

 

風の谷のナウシカ ⓒ 1984 Studio Ghibli・H

 

 

☆抽選確実☆

6/3(土)  参加無料・要事前申し込み(応募方法下記)

①11:30~(約60分)

②15:00~

長崎歴史文化博物館 1階ホール

 

【申し込み方法】応募はハガキかファクスで。1通で最大3名まで応募できます。①希望する回(例=「島本さんトークショー」11:30の回など)、②郵便番号、③住所、④代表者の氏名、⑤何人参加を希望するか、⑥年齢、⑦職業、⑧電話番号を記入し、〒852-8601長崎市茂里町3-1長崎新聞社事業部「島本須美さんトークショー」係へ。ファクスは095-844-5885。抽選の上、当選者に当選通知ハガキを送ります。落選通知はいたしませんのでご了承ください。

 

【注】参加無料ですが、「大博覧会」のチケット(使用済みの半券も可)の提示が必要です。展示室に再入場できませんのでご注意ください。

 

【締め切り】5月19日(金)必着。

 

 

もののけ姫 ⓒ1997 Studio Ghibli

 

トップへ戻る